スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Wolves 1 - 2 Millwall
この日はAshes勝利パレードがセントラル・ロンドンであったのだ。 行ってみたかったが、来客もあるので自粛。

夜、来客。

なんか顔赤いよね。

「いやぁAshesのチケット手に入ってさぁー、会社休んで行っちまったよ」

おまえもか。

イングランド人はこんなAshesボケばっかだ(涙)

フットボールのない暮らしというのも、とても楽しいものだねと。 今度は勝ったもんだから、いくらこっちがシェーン・ウォーン様褒めても 全然笑顔でやがる。くそおお。
夜中にCCCの結果をチェックして、目を疑う。

Wolves 1 -2 Millwall

ほへ????

・・・ミルウォールに初日出てるよ。

しかも強豪ウルヴズだよ。

しかもウルヴズホームじゃん。

しかもコリン・リー古巣じゃん!!!!

何があったのかとりあえず確かめたくダイジェストを観ると、 何だか終始ウルヴズペースで、コーナーをとるアンダトン、 右からクロスを入れるジャッキー・マクナマラ、 そして何よりもキレてたのが左のマーク・ケネディだった。 1点目のコートのゴールは、ジャッキーの長い大きなクロスに コートが飛び込んだもの。うをおおおお。 そしてウルヴズ攻め続ける。 しかし、ミルウォールは、中央深い所でボールをとった リーズから昨日借りてきたばかりのジャーメイン・ライトが、 「うそー!!」と絶叫するような超スルーミドルを放ち、これが ゴールに突き刺さる!!うわー、美中年コリン・リー、 あいかわらずローンは天才的にうめぇようー!!これで1-1の同点。

しかし上記↑のように超ウルヴズペースでばかすかと撃ちまくるウルヴズ。 しかし、イプスウィッチ戦で観たこともないような、 いや、某サンダーランドの GKケルヴィン・デイヴィスがチェルシー相手にやらかしたような(激爆死) 超ごっつぁんパスをやらかし大顰蹙を買ったはずのアンディ・マーシャルが、 ウルヴズの鬼シュートをことごとく止めまくり、闘志をみせると、 チームが呼応する。

・・・・・・・・すんません私観てるのはミルウォールですよね?

なんかすっげーチームスピリットに溢れてて美しいんですが。シリウーさえ 暴れなければええチームのように見えるんですが(目ごしごし)

そして1-1で迎えたロスタイム、バリー・ヘイルズが最後に 目を疑うような技ありのゴールをウルヴズゴールに叩き込み、 なんと土壇場で逆転、そしてミルウォール初勝利。なんつー幕引きじゃー。

「今までヘイルズは調子悪かったけど、ストライカーは信じてあげなきゃいけない」

試合後のリーの言葉が胸に刺さった。

そうだ、私も、ジョン・ステッドを、信じてあげなきゃいけないんだと。
スポンサーサイト


Coca Cola Football League (Real League) | 07:26:11 | Trackback(0) | Comments(0)
□ コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10月 « 2017/11 » 12月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。