スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
アサモア・ギャン様=アントン・ファーディナント+マイケル・チョプラくらい。そしてまた地元っ子を手放すクラブ。
現地時間午後5時40分頃、 公式にアサモア・ギャン様獲得発表がありました!!4年契約です!!!

前のエントリのように、 ギャンは前日の夜ニューカッスル空港に飛んで来て、 8月31日当日朝10時にはメディカル・チェックを済ませていたので、 獲得が確実だったはずなのに、なんでか発表が遅れていました。

で、12Mと言われた移籍金は、公式によれば、もう少し高くなっていて、「13M超の クラブ史上レコード・サイニング」とのこと。

「13M超」がどんな値段かは、

アントン・ファーディナント(8M)+マイケル・チョプラ(5.5M)≒ アサモア・ギャン。 と考えればわかりやすいかと思います。

え?わかりませんか????

公式読んでたら、ウディネーゼで39試合11得点(2003)、ウディネでそんだけ とれれば大したもんだと思いましたが、レンヌでは47試合で14点、 もうちょい獲ってるかと思いました。

ただ凄いのは、国際試合で44試合中22得点、 んでもって、前エントリのレスにも書きましたが、 オプタの中の人によると、今回の 2010ワールドカップ、ミスショットを除いて1試合に5.4シュートは、 今回のワールドカップの選手の中で最も多いシュート数。

おそろしく広い活動範囲からいろんな所から打ってくる選手だとは思っていましたが、 そんだけシュートが打てるとは。つまり、ギャンは、そんだけ一人でチャンスを作り出してるってことです。 んで、サンダーランドには、そんだけシュートを打ってくれれば、 ボールさえ飛んでくれば仕事する、ごっつぁんの名手、ダレン・ベントがおりまする。

ワールドカップでは、ペナルティの失敗が印象的な方々もいらっしゃったかもしれませんが、 サンダーランドには、プレースの名手、ダレン・ベントがおりまする。

ベント+ギャン(ついでにガーナではジャンと呼ばれているらしい) というのは、お互いの欠点を完全に補完しうる、 パーフェクトなストライキング・パートナーになれると思っちゃったり 思っちゃったりするわけです!!!

もうギャン様に来ていただいたからには、 ダレン・ベントには、イングランド代表に呼ばれない2代目ゴールデンブーツを襲名 すべく精進していただく他はない と思いきわめている次第でございます!!!

がんばれ!ダレン・ベント!!!(あれギャン様獲得祝いのエントリじゃないのか)





初代不遇のゴールデンブーツは勿論バーミンガムでニアリー今季絶望っぽなケヴィン・フィリップスだけどな。




それにしても。

ギャン獲得でお金がいるのはわかるし、いい話なのはわかりますが、 レスターで、結果を出してるのはわかりますが、 サウス・シールズ出身の、地元っ子を、また、育て上げられない事態となったのは、 やっぱり「shame」と言わざるを得ませんね。

マーティン・ワグホーン、3Mでレスターに完全移籍

上のBBCのリンクだと2Mですが最終的には3Mで決着です。 (阿部を獲りたがったタイのひとたちがお金あるから・・・)

ワグホーンは、子供の頃はマンUのスクール・オブ・エクセレンスに通っていた選手だったので、 限りなく、ミッキー・グレイに近いキャリアでしたが・・・

なんか、サポっ子は、あんまりいい目に遭わないよね、このクラブ。

なんとかレスターで頑張って、来季昇格して欲しい(阿部ッカムの移籍も今日決まったみたいで) と思います。




上↑でミッキー・グレイに言及したんですが、 サンダーランド史上屈指のLB、 ミッキー・グレイは、ウルヴズを昇格とともに ファーストチームから外れ、2009-10から シェフィールド・ウェンズデイに居たんですが、 2009-10シーズンが終わって、 水曜日の契約更新がないと知ると、 5月11日、そのまま引退してしまいました・・・・。 (俺はコーチングの試験に向いてない、っていうのはグレイらしいが・・・・)

ついこないだ、サンダーランド・マスターズに出ていて大活躍したそうで、 まだやれるだろーと、そして最後のブログも サンダーランド大好きなのが伝わってきて、 泣けちまいます。

せめて、より大きな「highs」が、これからのワグホーンに待ち受けていますように。 (ついでにグラントたんことリードビターにも)

スポンサーサイト
Sunderland Till I Die | 09:09:20 | Trackback(0) | Comments(3)
ギャン様は果たして来るのか?→今現在サンダーランドにいます。
このポストは後で消すかもしれまへん。 ギャン様獲得の件についてはおそろしくサンダーランド・エコーが慎重なんで、 ガーディアンのおねいちゃんとクロニクルとノーザン・エコーの記事の揃いっぷりを 眺めながらマジにとっていいもんか考えてたです。

で、結論から言うと、マジのマジ。

ナイアル・クインが、週末、フランス行ったまんま帰ってこない。

もちろん、ギャンの代理人とレンヌと話をつけに行ったんですよ。

これが本当の神(クイン)頼みっつー状況だす。

(追記)

あ、クインも帰ってきたかも。 ってのはギャン、今サンダーランドのアカデミー・オブ・ライトにいらっしゃるので。

ついでにフレイザー・キャンベル、こないだのミカ・リチャーズのタックルのせいで、 関節をやってしまい、今季絶望だそうです・・・ (っていうか、録画観たら、あれは、リチャーズ「への」タックルなのだな、キャンベルのは・・・ その後足がからまったのと両者ハイスピードだったのがあかんたれだったみたい)




のわー更新分がぶっとんだ。

何が言いたかったかというと、12Mだ15Mだ、といったあれやこれやには、

フランス側からは15Mユーロ

イギリス側からは12Mポンド

ということで決着して、ギャンは今朝10時現在、メディカル・チェックを終わっています。

この値段はもちろんクラブのレコード・サイニングでして、 クレイグ・ゴードン9Mより高い。

どんだけギャン一人に使った値段がすごいもんか、ちょっと簡単な算数をしてみましょう。

マイケル・チョプラ(5.5M)+キーロン・リチャードソン(5M)+ ディクソン・エートゥーフー(1.5M)=アサモア・ギャン(12M)

右辺と左辺の等しい恒等式です。

数字上は右辺も左辺も等しいですよ!(念のため)。

今度は、不等式を書いてみましょう。

アサモア・ギャン(12M) < アントン・ファーディナント(8M)+ジョージ・マッカートニー(4.5M) 



こう書くと、ギャンが高い気しないでしょ?恐るべし、ロイ・キーンの買い物ばかー数字のマジック!!!




現地時間PM5時23分。

Skysportsとノーザン・エコーとCrabbers(サイモン・クラブツリー)から 「ギャン契約完了だよ!!」とアリ。

サンダーランド・オフィシャルは、「正式発表はちょっと待て」という発表あり。

いつまで待たせる気だ、公式。

Sunderland Till I Die | 06:13:54 | Trackback(8) | Comments(4)
いわゆる圧勝、しかもMan Cityに。
最初のポストからフォメ修正。 最初の投稿はアントンRBでの先発のお知らせだったんですが、 MOTD2のハイライト観たら4-5-1でやんの。申し訳ない。

ベント

キャンベル マルブランク カッターモール(c) ヘンダーソン エルモ(Al-Muhammadi)

リコたん ブランブル ターナー アントン

ミギー(たぶんベルギー読みだとシモン・ミニョレットだよね)
サブ:カーソン、バーズリー、ゼンデン、ウェルベック、リベロス、ワグホーン、コルバック

マンC戦、アントンがなんと先発のお知らせ・・・・

どころじゃなくて、

Man Cに圧倒的に勝ってた。

テベスがミスったお陰って話もあるけどさ、 後半なんてボッコボコにしてやったやん。 スコア的にではなく、イングランドな試合的に。

気持ちも足も最後まで一切萎えない、 誰が良かったーとかいいだすとキリのない、 というか、むしろ、 全員良すぎてツッコミの入れようがない 試合だったのだと思います。

強いていえばカタモール空気?

あいつは信頼できないと思ってた GKのミギーの超ナイスセーブは出るわ、 キャンベルがストレッチトオフされた後入った ウェルベックのイケイケっぷりも凄かったし、 走りまくるわシュート打ちまくるは なんかすげー忙しそうにしてたエルモも凄かった。 (エジプシャンの正式名はAl-Muhammadiだが、クラブの表記がElmohammmadiになっているため、 愛称はセサミストリートよろしくElmoとなっとりま)

あ、後ろも悪目立ち一切なく安心してられましたです。

本気で壊れないキーロンというかリコたんというか まぁキーロン・リチャードソンのLBというのは 実は大当たりで、バカモード・マッカートニーより 悔しいが確かにレベルが上である。

いいチーム、いい試合をやったら最後のストペッジタイムに ミカちゃんリチャーズが申し開きの出来ないバカファウルをやらかして、 プレースの鬼、絶対はずさん真打ちベントのPK、 結果がついてきた、そんな試合でありました。

素晴らしかったでしょ。サンダーランド側には、一切文句なし。

マンシーについては、さぁ、皆さん、ご一緒に、 「給料ドロボー」と叫んでやりましょう(デヨングは存在が許せんわ)

Sunderland 1-0 Man City



Sunderland Till I Die | 05:28:51 | Trackback(9) | Comments(5)
まだ決まってないけど
ガーディアンのおねいちゃんが ギャン様がサンダーランドに来そう と書いているんでフライングしましょうか。

なんでずっと決まらなかったかといえばサンダーランド側が提示した金額が10M、 レンヌ側が提示した金額が15Mだったんですが、 一部報道によるとレンヌが折れたとか折れないとか。

ついでにガーディアンおねえちゃんの記事にエヌゾグビア獲らなかった理由を ブルースが語ってますね。

「ウィガン監督時代、エヌゾグビアをニューカッスルから6Mでウィガンに買った。 そしたら今度は9Mの値段になってる。あんときに比べて、エヌゾグビアいいか?(良くなってないのに 値段上がってるじゃんか)そういうおかしな買い物はしないんだ。」

ということで、ポップ・スター、アサモア・ギャン様のビデオをAoquinn様が教えてくれたので、 貼っときます。





ついでにエヌゾグビアのぶらむ移籍がなかったことになってるんだが・・・・(汗

Sunderland Till I Die | 17:07:13 | Trackback(1) | Comments(2)
ギャン来るかもわからんね
ブルースがなんか今夜中にストライカー来るとか来ないとか言ったとか。 一番ありそーなのがアサモア・ギャン様らしいよ。

あれ今日はブログ画面飛ばねーや。で、テスト投稿のつもりだったんですが。

エヌゾグビアがウィガンから目出度くぶらむに行ったもんで、 お金はあるのよ!!!




どうもタグを書くとブラウザごと吹っ飛ぶ症状から離脱(だからIE6をやめろって)

なもんで私的メモ追加。

ところでカーリング・カップでコルチェスターにクソ試合の挙げ句2-0で 今季初勝利っつー話なのだが、アントン・ファーディナントがRBで出てて悪くなかったそうな。

で、アントン何番つけてたのかは不明。 アントンは、パレルモとバーリに断られたので行き場がないということでもあるのだが(痛) つーか あのアントンをディフェンダーのIQの高いセリエに入れるっていう発想が どっから出てきたのか問い詰めたい気持ちで一杯ではある。

ディフェンダーIQといえば、ヨアキム(ジョッキー)ビョークルンドの IQの高さには惚れ惚れとさせられたものでした。さすがヴィツェンツァにヴィネツィアとセリエ経験者だなーと。

あんまり懐かしくなったのでジョッキーさん何やってんのかと思ったら、今 ヴァレンシアの北欧組のスカウトやってるそうです。

Sunderland Till I Die | 06:06:10 | Trackback(0) | Comments(2)
もうね、中央からキーパーへのラインがね、もうどうしょもないね。
タイトルどおり。最後まで追ってるのがタイタスで、存在の耐えられない軽さがダ・シルヴァでOK?

それにしても、おいらあのミニョレットだかミグノレットだかの飛び出しと連携みてられねーよー(涙)



West Brom 1-0 Sunderlnd

Sunderland Till I Die | 06:52:42 | Trackback(0) | Comments(8)
ブラックプールの移籍リストみて号泣
キチ●イことイアン・ホロウェイのブラックプール、プレミアに昇格するにあたって カネを使ってないことを確かめに、いつもお世話になってる soccerbaseを見に行ったんですよ。

いやー、「Free」と「Signed」ばっかでさすがじゃなーと思った、ら、

プレミア昇格にあたって、

ブラックプールから出されちゃった選手もいるわけですよ。

ええ、 プレミア昇格のせいでブラックプールから放出された選手。(引っ張る)

管理人、一瞬、同姓同名であってくれと祈ったんですけどね。

(引っ張るなぁ)

それはね、

Daniel Nardiello to Exeter

しかもエクセターかよ・・・・・

マクラレンと若手がキラキラしてた時代のマンUユース出身で期待されてた子・・・だよね?????

まさか昨期の段階で プールにレンタルされてるとも思ってませんでした(涙) プールの後はベリーにレンタルされてたので、 そこでネヴィル兄貴と話でもしたんかと思うとやっぱり涙が止まりませんが。

こないだも人と話してたんですが、 最近、若手を育てる名門のイングリッシュ・クラブのユースが次々とあかんたれになっとるなぁと。 ManUはマクラレン(ついでにボロでも イングランドの若手出てきたの、絶対マクラレンの影響だろ)とともにお亡くなりになった感じだし、 あんまおっきな声では言えないが、ウェストハムもレドナップ がいた時代以降の子がどーも出てこない感じだし、 下を見れば名門イプスウィッチとか名門セインツとかからの若手の話を 聞かないし(っつっても管理が浦島なだけかもしれません)、 クルーはグラディが引退しちゃったし・・・・

「そのうちノッティンガム・フォレストがなんとかするだろう」

と、おきまりの念仏唱えて希望にすがるしかないのでしょーか。




上にプールの話を書いてたら、プールのダイレクターだった クリス・ターナー辞めちったよ。
まぁダイレクターに向かないキャラではあるとは思うが・・・・

Coca Cola Football League (Real League) | 09:14:32 | Trackback(0) | Comments(3)
アントンの行き場がありまへん
リオ・ファーディナントの弟(わざわざ言うな)、 アントン・ファーディナントに「どっかセリエからのオファーがあるですよー」と Hammerette様からのタレコミがあったので注視しとりましたが、

そのどっかのセリエとはパレルモで、パレルモ側はよーするに「いらん」つーことで、

アントン、絶賛飼い殺し状態。

そんな間にマット・キルガロンがローンでボロにレンタルで。

随分とまだ暢気なおっちゃんやってるブルースだなぁと思っていたら、 よーやく具体的な補強の名前が出て・・・

エヌゾグビア????

おいこら、このジョーディー親爺、またニューカッスル物件かい!

ウィガン経由って所がまったくタイタスと一緒ですが。 まぁエヌゾグビアは悪かーない。

しかしエヌゾグビアに10Mって なんだそのふっかけぶりは

ジョーンズに9Mついたせいで移籍市場が沸いてしまいましたか。 ミルナーに24Mだっけ?ついたのもきっとジョーンズに9Mつけたストーク監督ピューリスのせい。 マンチーニがワケわかんないチーム作ってんのもきっとピューリスのせい。

ブルース、ちょっと、移籍金ゼロでウィガンに4-0で勝った ホロウェイに話聞いてこい。いやマジで。

Sunderland Till I Die | 08:45:46 | Trackback(0) | Comments(0)
今からストーク行ってソーレンセン借りてこい
開幕戦、見れなかったんですが。

MOTDのハイライト見て、カタモールの救いようのないクソバカっぷりに唖然。

ついでにミギーだかミグノレットだかミニョレット(フラ語読み)だか知らんが、 今からストーク行ってソーレンセン借りるか ロイに頭下げてフロップ返してもらってくれ。(それでも ストークを首になったサウスシールズ産のサポっ子のスティーヴ・シモンセン を救ってやれとは言わない鬼管理。

なんつーか、GKの自信オーラっつーもん (まぁそれはワールドカップ2002でソーレンセンがリオ相手のポカでなくしたもんだけど)が、なくね?

スティーヴン・カーたんの大活躍な超絶アシストを全て無にするバカっぷり。

ついでに33番開いてるからボロのアルカに頭下げるか ブラムにリンゴの話はなかったことにしてこい、ブルース。 中央にリンゴ使ったほうがマシじゃろう・・・あれ・・・



Sunderland 2-2 Birmingham City

ついでに前のエントリの件、よりによってよりによってのブラックプールの大勝がらみでした。

JJB成金 0-4 確か万年3部だか4部だかだったはずだが

Sunderland Till I Die | 08:59:55 | Trackback(0) | Comments(0)
ホロウェイ自重
なんかやたらアクセスが伸びてると思ったら、 キ●ガイ、イアン・ホロウェイのせいらしい。

(打ち消し線は敢えて入れない。だってホロウェイは立派なキチ●イだもん)

だから、ホロウェイ、自重。

で、またホロウェイがなんかやらかしたのかと思って、試合後のインタビューを拾いに 行ってきました。

あれ、万年3-4部だったはずのブラックプールが 開幕戦でJJB成金のウィガンに4-0で勝ってビックリの後のインタビュー、思ったよりまとも過ぎだ。

かいつまんでめちゃ訳すると、

「俺の選手たち、凄いだろ?これでも選手をかき集めたもんだからよー、今週初めて顔合わせって選手も多くって、 俺は紹介に追われたよ。みんな俺達どーする気なんだって補強のカネ観て思ったろ? でも大事なのは、カネじゃなく、 ちょーマジな話、気合いがあればそれでいい、シーズンが終わるまでな。

俺は今日ばっかりはすげー誇らしいが、まだシーズンが終わるまで、俺たちはグラウンドに 立たなきゃならんだろーしよ。

俺、今日のは、妥当な結果だと思うんだよな、よく動いてたしよく追っかけてたし、 とにかくどんだけ動き回っていられるかってのが重要だ。

いい出だしだったけど、あと2点はあったはずだな。 ブレット・オーメロッドは3部から今のプレミアまで、4つのディヴィジョンをプレーしてる経験豊かな選手なのに、 今日は二つともはずしちまったのがなんともな。

これからの プレミア生活が悲惨な先のポイントの全然見えないどーしょもないもんにならないように、 とりあえずすぐに地に足をつけていかないとな。だから今日はお祝い、 そしたら仕事だ。俺、ずっと、アーセナルのアウェーに行くのを夢観てたんだよ。

(ヘアウッドは)俺ずーっとずーっとマーロン・ヘアウッドみたいな、いい選手が 来てくれんかなーって言ってたんだよ!時間はかかったけどさ、来てくれたんだ。

なんせね、ヘアウッドは、デカい。 それにね、彼はね、テストをくぐり抜けて俺等の期待とに答えてくれたんだよ。 ヘアウッドはなんとトライアルに来てくれたんだよ。あのテの選手は普通トライアルになんて来てくれないし、 ましてや契約できるとはだよ。」



あれ、ホロウェイ、まともでしたね。もっとハジけてくれるかと思ったのに・・・・プレミア仕様?






というわけで、今までの当サイトで取り上げたホロウェイ語録。 英語と日本語が不自由なサイトですので、以下は、「みのがしてください、みのがしてください、みのがしてください」なヤスダの 魔球だと思ってください。

これまでの当サイト上のホロウェイ履歴

イアン・ホロウェイ・スペシャル

監督のお言葉集@Four Four Two 10月号より イアン・ホロウェイ・インタビュー

イアン・ホロウェイ、来期の見通しを語る

イアン・ホロウェイ名言録決定版 QPR時代の発狂インタ

イアン・ホロウェイ (Ian Holloway, QPR監督) 名言録 「選手にイケメン揃えてQPRに女性を呼ぼう」他



Footy (English General) | 08:31:51 | Trackback(1) | Comments(2)
放出リスト(泣)
背番号確定したことで、 いない人は放出確定っつーことになるんですが(泣)

早い話が、 マット・キルガロンとテーム・タイニオと、ジョージ・マッカートニーとアントン・ファーディナントの 4人が放出確定ってことなんですね(大泣)

ジョージ・マッカートニー、通称りんごちゃんは、ユース出身の貴重なLBであってCBであって、 ちょっと気が弱めだけど、いつもシュート打とうとして失敗するけど、 守備も上がりも良かったし、 ウェストハムに売られてももういっぺん帰ってくるし、 本当に大好きだったんですが、 どーやらキーロン・リチャードソンがLBにコンバートされる予定とか・・・

どこに売られるんかと思ったらバーミンガムに2Mですか・・・

あんな所にそんな値段で売るの?

えーん(泣)

買い戻す時6Mかかったのに・・・(あっ)

ちょっと更新ここまで。

Sunderland Till I Die | 17:20:48 | Trackback(0) | Comments(4)
ケンウィン・ジョーンズ、ブルースと不仲で放出決定&背番号決定&オヌオハいらっさい
ケンウィン・ジョーンズ、ブルースと不仲で放出確定(泣)

そーゆー事情ならしょーがない・・・(涙)

って、ストークがつけた値段9Mってアホですか?

・・・・売ってもOK牧場(なんて奴)

なんか8Mお金がある8Mお金があるとさんざん言われてたのは、 ケンウィンに9Mつけたアホがおったからなのかー!!

ま、ミルナーに18Mよりはアホではない話ではあるが。

次にオヌオハ獲得確定。ってか来た。背番号まだ決まってない?

最後に背番号。

タイタス・ブランブルは19番です。(ほんとにおるー)

1. Craig Gordon
2. Phil Bardsley
3. Kieran Richardson
4. Michael Turner
5. John Mensah
6. Lee Cattermole
7. Boudewijn Zenden
8. Steed Malbranque
9. Fraizer Campbell
10. Jordan Henderson
11. Darren Bent
12. Marcos Angeleri
14. Paulo Da Silva
15. Nedum Onuoha
16. Cristian Riveros
17. Danny Welbeck
18. David Meyler
19. Titus Bramble
20. Andy Reid
22. Simon Mignolet
24. Trevor Carson
25. Jack Colback
26. Martyn Waghorn
27. Ahmed Al-Muhammadi






んで、ケンウィン売ったお金で、管理人がだーい好きな、 ガーナのギャン様にオファーしているという噂がもういっぺん浮上してきて、ちょっと嬉しい。

Non-genre | 06:17:06 | Trackback(0) | Comments(7)
移籍あれこれ
どーやらケンウィン・ジョーンズの所属先が違う赤白になりそーな予感・・・・(泣)
いまだにあっちの赤白のほうが順位上なのが理解でけんので、 ブルースなんとかしてくれーと思うんですが。

んですよ、ストーク行きほぼ決定っつー話が・・・・

ストークといえば、Hammeretteさんからのタレコミ で知ったんですが、ストークのアシスタントだったはずのピーター・リードが 今プリマス・アーガイルの監督だそう。

アーガイル・・・・

アーガイル・・・・

どうもあそこは癖のある監督が来る傾向があるんですが、 ヒネリにヒネったら、 ヒネリ目が消えて単なるシンプル一本になってしまいましたといわんばかりの、 ものっそ超単純思考の監督になってしまったという・・・・

単純というよりは、お猿に退行・・・(ごふ)




ベントが壊れたー!!!!!!!!!!!!!!!

明日のハンガリー戦出られないのはもとより、開幕も絶望ってなんじゃらほいー。

ジョーンズ売る余裕あるんか、うらぁ、ブルース!!

Sunderland Till I Die | 04:15:26 | Trackback(0) | Comments(3)
ボロがボロボロ(略) 1-3 ロイ・キーンのイプスウィッチ
ボロがボロボロ(シャレじゃなく) 1-3 ロイ・キーンのイプスウィッチ
McDonald 22             Smith 50
                    Priskin 51
                    Stead 77

ボロボロで活躍した人=フリオ・アルカ(どうやらアシスト)

イプスウィッチで活躍した人=ジョン・ステッド、グラント・リードビター、 カルロス・エドワーズ(どうやらステッドのアシスト)、マーティン・フロップ

イプスウィッチのサブに居た人=コリン・ヒーリー

なんか凄まじい既視感で頭がクラクラするんですが、イプスウィッチ。

イプスウィッチてぇ若手のイキのいい所が揃ってるイメージがあったんですが、 これほどの某北東の目出度い赤白柄の由緒正しいヨーヨークラブが ヨーヨーたる所以なお古メンバーを揃えていいのでしょうか・・・・

グラントたんは、もともと、その真面目っぷりを買われて(さすが他者に厳しいロイ) ロイに可愛がられていたらしい& ロイを尊敬していたらしいので、 グラントたんが楽しそうにしてるのは嬉しいのだけども。




どーでもいいけど(よくない)ボロの2番のライトバックのホイトって ジャスティン・ホイトだよな?あれ? サンダーランドに来て化けたからガナが売り渋ったホイトですよね?

ガナが売り渋ったお陰で 2部に落っこちて丸2年経過って気の毒だなぁ(棒)

つか、北ロンドンのクラブの若手イングランド人獲得禁止令& 強制排出令って誰か提案してくれんかのー。






お詫び:トミー・スミスってニュージーランド人でして、 元ワトフォード元サンダーランド元ダービー元ワトフォードの ストライカー兄のトミー・スミス(弟はワトフォードのディフェンダーで 今何してるのか知らん)とは別人でした。 てかワトフォードのトミー兄スミスは今ポンピーにおりました。へぇーへぇーへぇー。




えーと情報収集用のついったでアルカ情報を捕獲しました。アルカちゃんダーラム近辺に住んでるようで 目撃談がありますね。いつまでもアルカちゃんはちゃん付けで、 いつでも帰って来て欲しいって気持ちは変わらないんだけども、 ペケルマン・ボーイズってもうかなりの年齢・・・・なんだよね・・・・(涙)

Coca Cola Football League (Real League) | 19:31:57 | Trackback(5) | Comments(0)
先生!またロイ・キーンがサンダーランドの選手を買ってます
サンダーランドGK、マーティン・フロップをイプスウィッチ監督ロイ・キーンが2年契約でご購入

フロップの獲得の裏には、デイヴィッド・シーマンの呪いに祟られた (アーセナルといわず、 ロンドンのクラブは二度と若手イングランド人GKに手を出さないように、まったく) 挙げ句にエヴァートン時代はDIY中に2階から落ちてしまった 悲運のGK、リチャード・ライトの リリースといった事情があったりするのでしょうが。

ここで気になったのが、ロイ・キーンの補強ポリシー。

今年に入ってからのロイ・キーンのお買い物履歴(soccerbaseにお世話になってます)

Conor Hourihane Sunderland Free 17-07-2010

Marton Fulop Sunderland Signed 05-08-2010

昨期のロイ・キーンのお買い物履歴

Colin Healy Cork City Signed 24-07-2009

Grant Leadbitter Sunderland £ 2650000 01-09-2009

Carlos Edwards Sunderland £ 1350000 01-09-2009

ヒーリーはホームタウンのコークがらみかサンダーランドがらみか、 どっちでカウントするか難しい所ですが。

昨期のロイ・キーンの借り物履歴

Jack Colback Sunderland 06-08-2009 01-06-2010

Daryl Murphy Sunderland 01-02-2010 01-06-2010

David Healy Sunderland 01-02-2010 01-06-2010



元サンダーランドをやたら獲るイメージがあるのが、 某Wolvesのミック・マッカーシー。 なんか選手のシュミ(アイリッシュとサンダーランド) といい補強方針といい似てるよーにも思えますが、 Wolvesから一人も選手を買ってない所だけは、 ロイの意地っつー所でしょうか。



↑・・・・・というオチを用意していたのですが、 ミック・マッカーシーのお買い物履歴をみたら、 サンダーランドから確かに目立つ選手買ってるんだけど、 よくよく観ると、 ミックってよーするにB級バーゲンハンター&試供品マニア なんじゃないかと(死)

直近のバーゲンではレディングやら チャールトンの投げ売りセールやノリッジの降格セールやら ハルやバーンリーの降格大バーゲンも逃しません、で、 築いた鬼のような試供品レンタルセールのお買い物履歴。

どうやらプレミア監督だったらしいミック・マッカーシーのお買い物一覧(2009-2010)

Kevin Doyle Reading £ 6500000 30-06-2009
Andrew Surman Southampton £ 1200000 01-07-2009
Nenad Milijas Crvena Zvezda Signed 01-07-2009
Marcus Hahnemann Reading Free 01-07-2009
Greg Halford Sunderland £ 2000000 03-07-2009
Ronald Zubar Marseille £ 1500000 04-07-2009
Stefan Maierhofer Rapid Vienna Signed 31-08-2009
Jelle Van Damme Anderlecht Signed 01-06-2010
Steven Fletcher Burnley Signed 03-06-2010
Steven Mouyokolo Hull Signed 18-06-2010
Stephen Hunt Hull Signed 21-06-2010

そしてミック・マッカーシーのバーゲン・ハンターとしての 真骨頂は、 決してプレミア・クラブから選手を買わない (どうも定着してるとは管理人の真情的にゃー言いづらい サンダーランドはほっといて) 点にあるようで、ミック・マッカーシーのB級バーゲン・ハンター道一筋 を思い知らされてしまった今回でした。

・・・って、来季もWolvesってプレミアだったっけ(あぁWolvesサポいたらごめんなさい!!)

Sunderland Till I Die | 18:02:27 | Trackback(2) | Comments(0)
PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07月 « 2010/08 » 09月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。