スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ドイツにたった一つだけの花
今更立ち後れた感がありますが、これまでのワールドカップの楽しみといえば、 あんなメガネとか メガネだった気がします。

こーとーしーのメーガネもおんなじメーガーネー(しかもメガネ以前に 殺意を覚える内容をそろいもそろって)なので、 どうもテンションが上がりませんでしたが、

なんか今回は黒いメガネがいたようです。

loew5.jpg







loew6.jpg









loew1.jpg









・・・・ちょ、なんですかこの大下勇次 は。

takasanyuji.jpg











タカさんは禁煙してるんだぞ(関係ない)

で、普段はメガネおやじではないわけらしいのですが、

loew7.jpg









loew4.jpg









loew3.jpg









・・・・ええと、はみだし刑事情熱系???

hamidashikeiji.jpg













高見兵吾っつーんだっけー。

しかし、前回はクリンスマンの監督姿ばかりに目が行って、 ドイツの柴田恭兵を見逃していたとはなんたる不覚。

1960年、節分生まれの50歳と、年齢要件も易々「おやじ」の条件をクリア! ドイツに咲いたたった一つの花として、 ドイツ代表監督、ヨアヒム・レーヴをおやじの花園に加えたい気がするが、 いや、ドイツには聞いた所によると シャルケあたりにいいメガネが転がってるそうなので、 ドイツはうかつに手が出せないのでありました。

ドイツの地名とかよう読めんのでとりあえず不本意ながら wikiにリンクはっときまふ。

スポンサーサイト
Fittest Manager and Millwall | 09:04:13 | Trackback(13) | Comments(5)
イングランド 1-4 おドイツ
誰か予言者とホメてくれ。

試合前に 22:55 審判次第だろ

って書いたんだぜええええー。

南米の審判がドイツをかくまうのか、そいとも反対にまわるのか(やめい)、 といったことに興味がありましたが、

おそらく偉大なるエーリッヒと カルロスのクライバー親子に敬意を払っておドイツ支持にまわるのでは、とは、思っていたが、 (わけあるかよ)

おもっくそ予想の斜め上だけど結果としては 計画通りなデスノート になってしまいました(-人-)

あ、ここまで書いたら眠気が・・・・

すいません徹夜続きなのでちょっと続きは後で・・・




つーかイングランド 1-4 ドイツは、 審判以前の問題になってしもたのがカユカユでしたなー。

さぁ4年前に嘆いていたことを思い返してみよう。

・ジェラード左ってどうかねぇ。ランパード邪魔だべ。

・イングランドのゴールキーパーなんとかならんか。

・てかヘスキーはいい加減勘弁してくれ・

・・・・といったことを エリクソン時代さんざ嘆いていたような気がするのですが、

4年経って 選手トシ食ってんのにまったく同じことを嘆いてるってどーゆーことよ。

さらに

馬鹿だけど責任感の塊だったデイヴィッド・ベッカムと、 ポカはするけど責任感のそれなりにあるリオ・ファーディナントを欠きながら、 そいで怪我から完全に復調してないルーニーに負担をおわせ続けて なんの手当もせずに同じ愚行を繰り返した

カペロってエリクソンと同じ箱に入ってるけど しかもエリクソンの5層くらい下に入ってるだろ

ベントを国際親善に選んでくれた時に 「さすがカペロはエリクソンと違って公平かも!?」 と思いましたが、 エリクソンだってフィリップスをスウェーデン戦に先発させてくれました よね(死)

けえっきょく、エリクソンよりカペロがマシだった所を 思い返そうにしても思い返せないという(爆)

かっちゃんとトッティーのローマはそこそこ楽しそうな感じがしてたので、 どうやら私はカペロを過大評価していたようだ・・・・

で。

ドイツはクローゼのアタマの良さに感動し、 世界最強の戦術カウンターロングボールの最強さを更に認識させられ、 んでもって、ラームには「様」づけを進呈したいくらいの気分になり、 審判のせいで勝ったたぁ言わせない3点差にいわゆるゲルマン魂の おそろしさを再認識させられました。

んで、うじゃうじゃとイングランドしょーもねーと嘆いていたら、 スッコーンと抜けるサンダーランドサポ様の分析がありましたので、 本サイトも今回のイングランドについてはそーゆーことにしよーと思います。

「ロンドンのクラブに偏重してロンドン中心のマスコミが甘やかすという ロンドンが悪の根源」

・・・・いつもあの方々は突き抜けているので非常に気持ちが楽になります。

あ、そうそう、忘れないうちに書いとかんと、 ジョン・テリーが地味にゴミだった件。 リオのかわりもいねーんだなぁ、イングランドは・・・・




アルゼンチン 3-1 メヒコ

試合前にマラドーナがマスチェラーノにちゅー。

テベスのスーパーゴールの後テベスがマラドーナにちゅー。

あとはメッシに点をとらせてあげたいなぁ。

1点目のテベスのオフサイドにしろ、 エインセがどう考えてもボコボコになってるのに カードが出ないとか、 イタリアの審判にはオイオイオイを思うこともありましたが、

あれでもさっきの イングランド戦の審判よりマシ

で片付けられてしまう感。

いいんですか、いいんでしょう、たぶん。

Footy (English General) | 09:36:55 | Trackback(1) | Comments(0)
アタマがぶらむでケツがクラレットアンドブルー
本日プレミアリーグの日程発表がありんした。

さーて今日はパパコピペで楽しちゃうぞーと、
タグ一発でコピペをしよーとした所、
「わかってんだろーな貴様これを無断でコピペしたら後が怖いぞ」
とくどい程書いてありちょっとビビりましたんでかいつまんで。


まぁこの時期的にゃーアタマとケツくらいしか 気にならんのですが、アタマがぶらむ。

ってフィリップス来季おるんかいな。

で、後期は毎度毎度の赤白チームの 恒例行事をつつがなく例年通りこなしていれば 震えが来るほどのシックスポインターの数々数々(激鬱)

4月9日からのシックスポインターの数々が 凄いことに(もうシックスポインターに決めつけ決定)

WBA@SOL

ぶらむ@ゴルフ場

ウィガン@SOL

フラム@SOL

ボルトン@靴屋

ウルヴズ@SOL

クラレットアンドブルー@イーストロンドン



・・・・・・・・・・・・・・・・どうです、これ本当に順番通りですよ。

もう狙ってるとしか思えない 降格争いシックスポインター連続の雨アラレ。

たぶんシーズン終わったら降格しよーが残留しよーが 昔の稲川淳二のギャグ「楽しんで、いただけましたか?」と言ってしまいそうな ある意味神日程でございます。

クインはベスト8とか寝言ほざいてるんですが、 たぶん全イングランド的には「おまえそれは寝言だ」ときっちり 肯定されたような気分がいたします、この日程みると。

まぁとにかくヒジョーにわかりやすい終盤日程なわけですが、 最終戦が よりによってクラレットアンドブルー相手のアウェーなのがイヤなんですねぇ、えぇえええ。

3部常連だったバーンリーは置いといて、 プレミアの終盤にクラレットアンドブルーとアウェーでやって いい思い出がないんですがな、これが。

ぶっちぎり降格の年の最終戦は 何故かヴィラパークで放心してた記憶しかないですがな、しかも2度も(号泣)

最後がヴィラパークじゃないのが武士の情けか?あぁああ?と、

現在おもっくそ被害妄想・・・じゃないな、現実感に浸りまくってる管理人でございました。




ワールドカップ♪

オトナの事情ってやつでそうそう見れておりませぬ。 世が世ならリーベルとペケポン(ペケルマンボーイズ)を愛する 屈強の方々と観戦の予定だったんですが、 オトナになるっていやあねぇー。

てなわけで散会観戦になったわけですが、 まさかマラドーナがテベスの交替を当てるとは思いませんでした、 ってかあなたは神か?(言うまでもなく神ですがなにか)

アグエロ君とメッシおばちゃん (最近メッシのおばさん化が止まらんと思うー。 誰かメッシにエプロンと大根とこめかみのサロンパスをプレゼントしてくれー)の コンビネーションが素晴らしくて眼福眼福。

機械の国の塩味オランダに、 最近強くなったんで この管理人が認めてやった(えらそう)はずなのにヒッツフェルトにやられた スペインの試合を立て続けに見てどよーんとしてた所なので、 つおいチームがきれいにつおい試合を見て、 ようやくすっきりしました。

あ、そうそう、次のアルヘンの試合は ニューカッスルの某ジョーナスグティエレスを見なくて済むんだよね? (でも今日は悪目立ちはしてなかったよ)

Sunderland News Archives | 08:24:32 | Trackback(2) | Comments(2)
日本勝った
日本勝ったそうですね(^^)

なんか見てられない気がしたんで途中でチキンで逃げ出したんですが(^^;)

川島くんのフィードとコーチング見てたら大丈夫なような気がしたんですが、 っつーか、某デンマークの某ワールドカップ@日本でリオ・ファーディナント相手に ポロリもあるよ!で、一躍お笑いGKの仲間入りをして そのまんま二度と昔の姿に帰ってこない(つっても昔からフィードはお笑い系だったけど) 某トミー・ソーレンセンと比べちゃ本当は川島くんに悪いんですが、 まぁともかくフィードモロモロは川島くん良かったので、 きちんと力を出し切ったようなので嬉しいです。ええ。

つーわけでタコ系GKの守るデンマークと昔一番好きだったオランダの試合は 精神的に楽ちんだったんで見てたんですが、

老衰系 VS 機械軍団

っつーかんじで、

ちょっと双方とも昔の面影を追い求めてると泣けてくる感がありました(泣)

もちろん一番嬉しかったけど一番泣けたんは デンマークの後半に入ったイェスペル・グロンキ君でありまして(泣)

わーん好きな選手だったよー頑張ってるのもわかるけど足ついてってないよー。 って、これは後半のロンメダールもんなもんだったか(泣) 相変わらずだったんは頭の悪いぱつきんのほうのポウルセンくらいなもんですかね。

って。

オランダ好きだったはずなんに、うん、変態ノートラップな ヒールにサイドな変幻自在のワンツーは芸術なんですが、

うーん、

やっぱり犯罪者 ファンパーシーがチームの顔っつーのがマズイのかしら

勿論コクー様がおられないっっつーのも大きいんだけども、 なんかただの機械集団っつー感じでなー、エリアが入るまで テクニックは見てて楽しかったんだけど、 ひじょーにテンション盛り下がりまくりなオラニエで自分的には悲しかったっす。




ついでに前日のガーナの勝利が嬉しかった(^^) もうギャン様最高ですよねー!!!

ドイツとガーナの2抜けになってくれんかなーと思ってます。 セルビアは気の毒なんですが(あれ、オーストラリアは?)

Non-genre | 17:02:00 | Trackback(1) | Comments(7)
ワケもなく腹が立つ
SPAMが凄いことになってたりまたアホのよーに忙しかったり 返信メールが溜まり腐ってたり(アルヘンさんすいません) いろんな人に無沙汰ぶっこきまくってた所でワールドカップが始まっておりました。

めひこ 1-1 南アフリカ

めひこがめひこっぽくない感じでしたがまぁ順当かのう。

ほどりんのお仲間電波 0-0 ウルグアイ

とりあえず電波メガネは腹切ってアイルランドに詫びろ馬鹿。 見てないけど人の話聞きゃーわかる。 とりあえず電波はメガネ度でもジャケの足下にも及ばん。しっしっ。




韓国 2-0 ギリシャ

韓国は最後まで前に行く気持ちの途切れないいいチームだなぁ。 欧州の退屈大魔王に気持ちで圧勝してくれてかなり溜飲が下がってる。




んで、今、アルヘンとナイジェリア見てるわけですが。

ですが。

いやワケはきちんとあるんだが、 へったくそで悪目立ちしてクリアは甘いわロストしまくりんこだわポジションは激悪だわ、 本気でムカつく選手がいるんですよ、アルヘンに。

アルヘンの右ライトバックに殺意に近い ムカつきを覚えるわけですよ、ええぇ。

このね、 アルヘンのライトバックへのムカつきは尋常じゃないと思うんですよ、ぇえ。

この尋常じゃない胸の高ぶりはなに?えぇ、そいつ、 すげー腹の立つライトバックなグティエレスって・・・・ええと、

グティエレスってニューカッスルの選手かよ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・腹が立つには、十分な理由だ。

Sunderland Till I Die | 07:01:20 | Trackback(0) | Comments(1)
わかっちゃいたけど
ベント、ワールドカップ落選どす。

「ベントのかわりにヘスキーは到底許せん」

と、イングランド-日本戦を見ていた友人が激怒しとりましたが、 まったく同感。

Sunderland Till I Die | 07:17:12 | Trackback(8) | Comments(2)
PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
05月 « 2010/06 » 07月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。