スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
アンディ・リード初ゴール!!
全く信用のないブログですが、できれば後で書き直したいなぁ(汗)

一部地元では、 「この試合に勝ったら残留確定」と言われた程の試合でした。

それがLads VS WHAM@SOL。

びらぱーくプレミア初勝利おめでとうの影響もあってか、 SOLに詰めかけた観客は45000。

そして例のおめでたい頭の赤白連中は「これ勝ったら残留だべ残留だべ」 です。(ほんとにめでたい)

カールトン・コールとか、一番やられてムカつくよーな奴に点入れられたなと思ったら すぐにケンウィン・ジョーンズが同点に!!

しかしそれよりも何よりも嬉しいのはアンディ・デブ・リード初ゴールでしょう!!

これが決勝点となったわけですが。

ヴィラパークの時も鬼神のごときゲームメイカーぶりを発揮していたアンディ・リード、 ようやく見える形で結果を見せてくれたのが嬉しいです。

スパーズに腐らされてから幾星霜・・・・

涙なしには観れませんねこのアンディ・リードのプレミアゴール(号泣)

さぁみんなでWhite Shite Laneに向かって生卵を投げようとか言いたくなる アンディ・リードと死んでしまえくそスパーズのキャリアですよ・・・

-----------------アンディ・リードの簡単なキャリア---------------

某元欧州王者ノッティンガム・シャーウッド・フォレストという 某ロイ・キーンを生んだ元すんげーチームがおっこちて なれの果てでは、 アンディ・リードは、某マイケル・ドーソンという鬼CBの次にランクされるほどの 選手であり、右やらせても一流左やらせても一流中央やらせてもすんげー、 ミッドフィールドマエストロと言うべきほどのとんでもねえプレイメーカー神でした。

しかし、そんなミッドフィールドのすんげー選手ですから、 才能の像の墓場in北ロンドン、 そのまたの名をWhite Sh*te Laneが見逃すはずがありませんですな。

そんなわけで、 デブリードは、おそらくシャーウッドの森とごみくそ(byHammerette様命名) との密約により05年に4Mでごみくそに身売りされますの。(なんで密約断定したかというとドーソンもWhite Shite Laneに売られたから)

当時の北ロンドンの白いくそったれは、 しぇふゆーのブラウンとかっていう気の荒い奴とか、 ウォールズエンド・ボーイズ出身のまぐっこで元西ハムのあいつ@今まんゆーとか(顔覚えてるんだけど本当に名前飛びました)なんか他にいっぱいいた上に、 なんだかいろいろ獲って、 挙げ句の果てには、 エドガー・ダーヴィッヅとか獲りやがりまして、でぶりーどは完全に腐ったのです・・・

当時「スパーズのMFは今季×分しか出ていません」っていう一覧表が Skyに作られたくらい、もう、日替わりどころか分がわりのMFの使い回しっぷりで 腐ってるのがまた見事でしたよ北ロンドン(略)

腐敗直前のデブリードは、ワールドカップ予選でおふらんす相手にたった一人で鬼神のごときゲームメイカーぶりを見せつけたのは、 確かこのブログでも書いたよーな、

あ、この記事だ。 しかし「松木」で自分のブログを検索する奴ってどうよ。

まぁ閑話休題ですが、アンディ・リードは、すんごい才能だったのですよ・・・

でも、ごみくそ(Hammeretteさん命名)に売られたばかりに・・・(大泣

んで案の定White Shite Laneで腐りきったでぶりーどは、 アラン・パーデュー@いつの間にやらチャールトンに売られたのでした・・・(大泣

んで、パーデュー配下のチャールトンのでぶりーどは、何度か 見たんだけどね、フリーキックブレブレでポジショニングの微妙な、しかしCCCではそれなりに観れる、とゆった、やる気ナッシングな時のジェイソンクーマスを 重くしてスローモーにしたみたいな選手がいたのようようようよう(号泣

ぶっちゃけチャールトンで終わったなと思ってました。

しかし、 まともな選手は来てくれない某サンダーランド アイリッシュなら節操なくお買い求めなロイキーン&ナイアルクインが 目をつけたのは自明の理であり、想定内でありましたが、 よりによって4Mとかいうとんでもない値段で買った時は目眩がしました・・・・

しかもデブリードったら移籍いきなり怪我をして・・・

そんなこんなで波乱のアンディ・リードの復活劇。

リードは足と勘さえ戻ってくれば、 立派なゲームメイカーとだと信じています。

それだけに、嬉しいゴールでした。

それに、

某マイケル・チョプラが新入生 ビギナーズラックゴールオンリー伝説を打ち破った 直後のことですから、なおさらめでたいことですわ。

Lads 2 - 1 WHAM




追記。

管理人の知り合いのおっちゃんが、アンディ・おでぶ・リードをして、
    He's fat...he's round he's worth ten million pound...
と某所に評していたのでバカウケしました。はらいてー(涙

reidyandy.jpg


スポンサーサイト
Sunderland Till I Die | 09:41:48 | Trackback(1) | Comments(2)
Michael Chopra is One of Us!
chopraDM1208_468x555.jpg

マイケル・チョプラ、83分にキーラン・リチャードソンからのボールを決めて1-0でなんとヴィラパークで勝ちましたよー!!

いつもしょっぱいヴィラパーク、なのにあいつらいい試合をした。

ディーン・ホワイトヘッドに気合いが入り「CB二人がとんでもねえ出来だった」とロイ絶賛。 だから中央のラインしっかりしてると(略)

chopra2.jpg

しかしチョプラ祭でございますよ。

そろそろ降格争いがおもっくそ現実問題となってきたときにチョプラの一発で救われたこのチームのファンは、「Chopra is One of us!」「Chopra is a mackem!」と手放しで迎えたそうでありました。

そして試合後のインタビューで答えるチョプラ。

インタビュアー「なんかファンの連中はチョプラは俺たちの一員だとゆってますが?」

との質問に、一呼吸おいて、堂々とあっさりと

「うん、僕も心からこのチームの一員だと思ってるよ」

と答えた姿にも好感を持ちました。

しかしBBCのマッチレポ読んでいて、あいかわずのグラントたんに 軽く頭痛を覚えたのは管理人だけですか。

Grant Leadbitter wasted a good opportunity to put them ahead with 13 minutes left

あぁどうしてグラントたんはいつまでもこうなんだろう(爆涙) 闘志が外に出てくるようになって、この点はロイの下で成長したかなと思ったけど、 そろそろそのノーコンぶりは、可愛いで済まされんくなってくると思うぞグラントたん・・・ (グラントたんは素直なだけにノーコンシュート魔っぷりはロイの 「フィニッシュ考えんでいいからシュートとにかく打ってこい」の アドバイスを受けてから悪化した説もあるのだが)

そしてやはり英国本国BBCのMOTD(Match of the Day)は空気を読んで 放送順を決めたので大笑いしましたですよ。

土曜日のMOTDの放送順

1 Newcastle United VS Fulham

2 Aston Villa VS Sunderland


このノースイーストの空気を読んだBBCはなんてステキな仕事をするんだろう。

というわけでケヴィン・キーガンがついにフラムに2-0で勝ってしもうたので このゲームで遊べなくなってしまったのがちょっと寂しいですね。 (キーガンが勝ってしもてもまだ遊びたい人は以下をクリック)

オンラインゲーム 「ケヴィン・キーガンが勝つまでキーガンとともに野球で 殿堂入りを目指すゲーム」

というわけで

びら 0-1 らっず

まぐ 2-0 ふらむ

あと備忘録がわりに順位表

1 Man Utd 30 46 70
2 Arsenal 30 36 67
3 Chelsea 30 31 65
4 Liverpool 30 34 59

5 Everton 31 22 57
6 Portsmouth 31 11 50
7 Aston Villa 31 12 49
8 Blackburn 31 4 49
9 Man City 31 2 49
10 West Ham 31 -3 44
11 Tottenham 31 9 39
12 Middlesbrough 31 -16 34
13 Newcastle 31 -24 32
14 Wigan 31 -17 31
15 Reading 31 -21 31
16 Sunderland 31 -21 30
17 Birmingham 31 -13 27

18 Bolton 31 -17 26
19 Fulham 31 -24 23
20 Derby 31 -51 10

ダービーが某サンダーランドの最低ポイント降格記録を破ってくれるのではないかと ジミに期待をしています。

ついでに某SKPがホントにSKP全盛期に戻ったともっぱらの評判のCCC

1 Stoke 40 12 68
2 Bristol City 40 1 67

3 Hull 40 15 65←監督脱いだトコ。てかこの順位見て某ダービーな人は腹立ってるに相違ない。
4 Watford 39 14 65
5 West Brom 38 26 63
6 Plymouth 40 11 59

7 Ipswich 39 9 59
8 Crystal PalARSE 40 7 58
9 Wolverhampton 39 1 58
10 Charlton 40 6 57
11 Burnley 40 -1 55
12 Sheff Utd 39 1 53
13 Cardiff 38 2 52 ←メンツ見てまた吹いた(Cardiff: Enckelman, Blake, Loovens, Johnson, Capaldi, Whittingham (Ramsey 81), Rae, McPhail, Ledley, Thompson, Parry. Subs Not Used: Oakes, Purse, Feeney, Sinclair)
14 QPR 40 -2 52
15 Preston 40 -4 50
16 Blackpool 40 1 49
17 Norwich 40 -9 49 ←グレン・ローダーなのに、グレン・ローダーなのに(以下略)
18 Barnsley 39 -13 46
19 Southampton 40 -17 46
20 Coventry 39 -13 45
21 Leicester 40 0 44 ←もうダメかもわからんね

22 Sheff Wed 38 -5 44 ←恒例行事
23 Scunthorpe 40 -22 38
24 Colchester 40 -20 33

Sunderland Till I Die | 02:39:05 | Trackback(0) | Comments(5)
ケヴィン・フィリップスがCCC最優秀選手に
phillipscccaward.jpg

「現在絶賛CCC得点王のケヴィン・フィリップスが07-08シーズンのCCC最優秀選手に選ばれた」そうです。

ビッチ巨乳嫁の影響でアベル・ザビエルといっとき同じ色をしていたので、どんな痛い頭になっているのかと思ったら、 以前の黒髪に戻していてなによりです。

「去年僕は当日出席できなかったジェイソン・クーマスのかわりにこの賞を 受け取りにきたんだけど、まさか12ヶ月後に正々堂々と僕がもらえるなんて思ってもなかったよ!」

というコメント出てました。

いちらんはこっから

McCarthy_Kightly.jpg

マーティン・オニールの魔手から逃れた 狼のマイケル・カイトリーもなんぞ受賞したんだそうですが、 カイトリー出られなかったんでそのかわりにと来たのが おかわりなくお過ごしでの狼監督ミック・マッカーシー。

先週末の狼の出場者さんです(フォメまでフォローする気力がねぇー)。

Hennessey,Collins, Breen, Craddock (Foley 34), Elokobi, Elliott, Potter, Henry, Gray (Gibson 77), David Edwards, Ebanks-Blake ( Kyle 77).

言うまでもなく赤字の選手は 元サンダーランドですミック・マッカーシーズ・ウォルヴァーハンプトン・ワンラダラーズ。

まさか、禁断の、ケヴィン・カイルを獲得するとは・・・

ろんぐぼーるぽっかーん

みっくまっかーしーずぐりーんあーみー&みっくまっかーしーずれっどんわいとあーみー♪

ぽっかーん♪

と、この日の対戦相手(3月1日)はコルチェスターで1-0で順当に狼が勝ったんですが、

コルチェスターのメンツも同じくらい泣けるよおい!

けう゛ぃん・りすびー・・・・アダム・ヴァーゴ・・・・イゼットの弟・・・・・イゼール・マクルォード・・・・

「おまえらこんな所で腐ってたのか!?」とか言っちゃいけないセリフが出てしまいそうですが、 しかしそれにしてもせえるてぃっくの ゴードン・ストラカンを名将だとかホザく奴はどこのどいつだ オランダだと問いつめたくなるよなぁ、ヴァーゴとかさぁ、 体だけでっかいディフェンダーとかさぁ、ストラカンがせえるてぃっくで買った選手観てると。

そりゃナカムラがすーぱーぐっどばいで追随を許さないはずだよなストラカンの買い物じゃと 頭が痛くなったのでした。

(追記:誤解を招かないために 追記せんとものもつたわらん 世の中になってしまっとりますが、管理人はナカムラシュンスケってすごーくテクニックのある人で あーゆーセットプレーで点がとれる選手なら 一人でもサンダーランドに欲しいてかむしろカモンとか思ってしまうんですが、 あくまでも、ナカムラ以外のストラカンの趣味が悪すぎるっていう文脈で 上のはゆってます。てかあのメンツからしてナカムラおらんかったら絶対セルティック勝てんよなって主思うだよぉおお)

あ、ミックのロングボール・ぽっかーんとかなつかし人たちの名前観て思い出しましたが、 ロングボール諸悪の根源 ピーター・猿・リードに監督就任要請という発狂人事をやらかしていた イランのサッカー協会ですが、めでたくアリ・ダエイを選んだそうですね。

えがったえがった。

しかし、ミック・マッカーシーに正式に監督要請を出した韓国といい、 ピーター・リードに出したイランといい、 双方ともに断られて結果オーライではあったのですが、 アジアのサッカー強豪国の行く末が ろんぐぼーるぽっかーんになるんじゃないかと 心配になってたまりませんのは管理人だけでしょうか。

Coca Cola Football League (Real League) | 08:22:06 | Trackback(0) | Comments(0)
PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
02月 « 2008/03 » 04月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。