スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ヨソの事情にツッコミ入れよう
待てど暮らせどPNEのデイヴィッド・ニュージェントは来ませんので、 ヨソの事情にツッコミ入れようかと。

まぁ誰でも思ってるでしょうが 何を好き好んでわざわざベンチを温める気だ、 あ、好きこのんだのはお金でしたね、 というツッコミが飛び交ったレディングの スティーヴ・シドウェルのチェルシー移籍事件から、 まぁ年季は明けたよなしゃーない誰が彼を責められようか ティエリ・アンリの移籍あたりでもう移籍ネタはおわりでいいよ (はやっ)と思わせる展開になってるので今更恐縮ですが。 あときしょいポンピーとスパーズは恒例行事なのでほっといて。

というわけで特定の方面には凄いことになってるのは ダービーとレスターと狼と、ヴィラ(予定)と WBA(予定)じゃないかと。

つまり、 この夏はミッドランズが熱い(サムイかも)。

ダービー(ウェストミッドランズ)
熱いを通りこしてサムイことになってるのが 某ダービーなんですがこっちは お好きな人に丸投げしといて。 何度も言っちゃったことなんだけどダービーに来てからの デイヴィスは戦術的になりすぎてるきらいがありますで、 アダム・ボルダーを切ったのはまぁ理解できないでもないが、 昇格においてもっとも活躍したと思われる セス・ジョンソンを切ったことだけは許せない気がしましてね。 ボルダーの報いが1とすりゃセスは10くらいある感じしますんですよ。てか自分のみた中でだけで恐縮なんだけど、 マット・オークリーをセス・ジョンソンよりも重用する理由は ホントに見あたらないんですよ。 まぁデイヴィスはPNE時代から、 いまひとつ個性に欠ける中央作りが好きなよに見えたんで、 理解できなくもないんですけどね、この人事。
モーテン・ビスゴードとポール・ペスキソリドの放出は ヨソから観たら妥当かなと思います。 ビスゴードはチャールトンとかで観たい感じだし ペスキソリドはハルとかで観たいかなぁと。 プレミアで観たい感じはなかったかな、個人的に。

レスター・シティ(ウェスト・ミッドランズ)
狂犬ことマーティン・アレンの就任で沸いた 数日後に「あれおらんと守備どーしょもないだろ」 と誰もが思ったパトリック・マッカーシーの移籍。 気合い6割読み4割でディフェンスラインをコントロールする 人で大好きだったんですが・・・ 同じロンドンでもフラムなら許すがなんでチャールトン?すいませんこの辺り事情わからんので誰かフォローしてくださいよ。
しかし狂犬とこはマンダリッチのせいかカネまわりが良さそうでいきなりボルトンからエヌゴッティ獲得ですってよー。 ついでにセインツが狙ってたサガノフスキも獲得するかもですってよー。チャールトンからキシシェフを獲得。その前に Wolvesからカール・コートを獲得。 もしサガノフスキ実現したらパワー・ストーク(2006-07の)、 もしくはスケールダウン・ボルトンになりそう って感じでえらいこっちゃになりそうです。

ノッティンガム・フォレスト(ウェスト・ミッドランズ)
「あのロイ・キーンを生んだ」、 もしくは「ダービーに愛想を尽かしてとっとと隣に行って ヨーロッパ王者になったブライアン・クラフの名門」 もしくは「腐るほど強力若手ゴロゴロの育成名門」etc

まぁどーにでも修飾句は浮かぶ、じゃない!! 実質伴ってるのに今期も2部にすら上がれなかった フォレスト、来期は なんと3部でリーズ対フォレスト@超名門どうですか が観れるとゆーことは、 ある意味オイシイのでありますが、 いつまでも、ネタ要員でいては困る所だと思うんですよね、ここ。
セルティックからニール・レノンが来たようですが、 年齢考えると、そろそろ、 クリス・コモンズ@下部屈指の才能を自由にしてやる時期じゃなかろーか、と、思うのだ。 昇格逃したんだから、コモンズ持ってちゃいかんでしょ、もう。

びら(ミッドランズ)
予定なので、この人に丸投げだけど、 サミュエル出したってのがすげー大事でした個人的に。

ミック・マッカーシーの狼(ミッドランズ/ブラック・カントリー)
ジャッキー・マクナマラがアバディーンに。 カール・コートがレスターに。 ついでにマイケル・カイトリーが放出確実。 これだけでも個人的には激動ですえええ。

WBA(ミッドランズ/ブラック・カントリー)
ジェイソン・クーマスとか ディオマンシー・カマラとか、カーティス・デイヴィスとか、 あんたらいい加減自由にしてやったらどうですか・・・ てか、多分今季は間違いなく年貢の納め時だと思うので まぁ3人がどこ行くかみてましょう。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



書き下してみたら、 思ったよりもミッドランズが熱くなかったので(おい) ミッドランズ以外で個人的に気になったあたりを。

ドンカスター・ローヴァーズ
淫行組マーティン・ウッズをロザラムより獲得、 さらにジミにGKニール・サリバンを 獲得しちゃったりしてます。

チャールトン・アスレティック
ごめん チャールトンが一番の台風の目だったかもしんない(汗)
パトリック・マッカーシーの獲得、フレイダーソンの ポンピーへの放出もあるけども、
一番の注目は、 クルー・アレックスのアカデミー卒ストライカー、 ルーク・ヴァーニーの獲得ではなかろうかと。
3部ではゴールマシーンだったヴァーニーが2部で どう通用するかが見物です。 個人的にはヴァーニーにはアシュトンを観たときのよな トキメキは感じませんでしたがあそこまでのゴールマシーンに なるとも思っていなかったので、注目したいなと思ってます。

プレストン・ノース・エンド
いい補強してるよねぇここ。
クルーのアカデミー卒SB、右も左も出来るはず、の、 ビリー・ジョーンズに、そこそこ使えるだろうと思われる あんまおもしろみはないが 得点は決められるカール・ホーリーをカーライルから獲得 (ホーリーが開花したのはポール・シンプソンがカーライル監督時代なので相思相愛ですよねこの人事)と、 DFとFWを同時補強したのが好感もてます。
アンソニー・ストークス+金銭で デイヴィッド・ニュージェントをサンダーランドに売るという噂が 立ってるまんまですが、動きはありません。

追記

スティーヴン・エリオット+金銭で ポール・ロビンソンとポール・マックシェーンをWBAから獲得しようという動きがあるようです。

どっちにしてもエリオット放出なのね 涙


スポンサーサイト
Footy (English General) | 02:54:08 | Trackback(0) | Comments(4)
今季のアンブロのホームキットはイケている!
nosworthyhomekit.jpg


注目の2007-08のUMBRO製ホームキット& 長くのレッジからボイルスポートにスポンサーが 替わり注目の新ホームキットですが、 予想外にイケイケでした!!

かなーり今季はイケてます。

<追記>

現在プレストンのデイヴィッド・ニュージェント獲得をめぐり、 3クラブが交渉中。そのうちの1クラブは間違いなくサンダーランドです。

Sunderland Till I Die | 23:58:15 | Trackback(1) | Comments(0)
ジェイソン・マカティア引退
ジェイソン・マカティア兄さんが本日引退を表明しました。

トランメア・ローヴァーズが来期選手&コーチ契約を 結ばないことを明らかにし、自由契約となったのを 契機に、選手としてのキャリアを終えることを選択しました。

02_keane_mcateer_450x300.jpg

現サンダーランド監督 ロイ・キーンに「おまえまた自伝書いてカネにしろよ」と ジェスチャーで挑発してロイ・キーンに後頭部エルボを食らい ブッ倒されるマカティア兄さんの名シーン。

マカティア兄さんのイングランドフットボール史上最凶と言われる 逸話は 当サイト特設コーナー写真復旧しました) を参照してくださるとありがたいです

&まじめにしてもやっぱりバカな半生記も 当サイト特設コーナーパート2 に展示してありますので そちらを参照してくださいですが、

とんでもねえバカでした(泣笑)

いい意味でも、悪い意味でも、ほんもののバカでした。

もうコイツのバカっぷりには振り回されましたよええ(泣笑)

「本当はバカじゃないんじゃないか?」と思わせても やっぱりバカだったんですよ、まっすぐで。 テメェがPK失敗してサンダーランドのプレーオフの ホームでの勝ち抜けを 逃してしまった次のシーズン、皮肉にもトランメア・ホームで ハートリプールを相手にPK戦に突入したとき、 途中で負傷したマカティア兄さんは試合ほっぽって 「トイレに籠もってPKの音が一切聞こえないように 水を流し続けて、結局観なかった」 なんてこともありました。(やっぱりトランメアはPK戦で負けた)

FAカップ対ミルウォールで試合終了直前に主将みずから 退場になるよなアホプレーをかましても、 PK失敗しても、「マカティアのバカだから」で 痛む頭を抱えて涙にくれても憎めねえと笑ってしまうバカでした。

パブでバイトしてノンリーグのマリーンからボルトンへ、 それから16年、ジェイソン・マカティア兄さん、お疲れ様でした。
liverpoolphoto.jpg


Sunderland Till I Die | 00:08:23 | Trackback(0) | Comments(2)
プリマスのホームパーク、テラス席を強制閉鎖
CCC(Coca Cola Championship) 以上、つまりイングランドでは2部以上になったら 3年以内にオールシーターにしなきゃイカンとゆー 規則があり、3年の猶予が与えられるものの、 2部になってから3年経ってるのにテラスをシートにはしていないということで、 プリマス・アーガイルのテラス閉鎖強制命令が出てしまいました。



こんな趣のあるもの、閉鎖せんでもいいじゃないですか・・・

地の果てまで行って(Land's Endはプリマスから2時間弱だったで 近いですで)あのテラスは、なごむのに。 てか文化遺産に指定してやってもいいのに。 かなりきつい傾斜の丘を登って行くとあらわれるホーム・パークの テラスには心洗われるものがあります。

・・・と、プリマスの地元民も考えていたようで、 プリマスのカウンシル側も保存を訴えていたようなのですが、 「規則は規則」というFootball League側の裁定により 強制閉鎖になったようです。

悲しい話です。

まぁ、もっともそもそも皆様 アーガイルがCCCに定着すると思ってなかったんで こういう問題も起きたのでしょうが(汗

Coca Cola Football League (Real League) | 22:11:36 | Trackback(0) | Comments(0)
今度はアラン・スミス獲得の噂だってよ
えーととりあえず「ネタにつまった& ManUで行き場のなさそうな人をみつけたら ロイ・キーンのサンダーランドでネタにしろ」的な 風潮がイングランド・ゴシップであるようですねぇふぅ。

管理人的には昨期のそーしゃー騒動で懲りてるからManUから 名のある人が来るハナシはハナシ半分どころかハナシゼロ割5分的に 聞くことにしてます。

というわけで

名前の読み方のいまひとつわからん昔WBAにいたGK@フォスター壊れたから放出ないよね
スコールズ
リチャードソン

と名前が挙がってたところで、今日はアラン・スミス獲得の噂ですよ。

わぁい。

て、「アラン・スミス、マンチェスター・ユナイテッド、 ロイ・キーン」って名前出ただけで、 なんの条件もついてねえしなー。

とりあえず個人的にはニュージェントが欲しいだよ。 エリオットとコノリーちゃんどっち選べとゆわれたら、 コノリーちゃんを人身御供で(鬼)

とゆーワケで、プレストン方面のニュース流してたら、 クルー・アレクサンドラの ビリー・ジョーンズがプレストン移籍だそうです。

ビリー・ジョーンズはええで!!!! すっげー根性とフィジカルのつおい、 今更言及するまでもない育成の超名門クルー・アレクサンドラ・ アカデミーの生んだLBだっけか?右だっけ?

右ならPNEの誇るセットピース職人グレアム・アレクザンダーと被るんで LBと思いたいんだけどなぁ・・・

いい補強、してますね(せいのすけ)

ついでにバーミンガムがWBAで近所の火事場泥棒しよーとして 怒られてて笑いました( ディオマンシー・カマラに3Mでオファーしておとといこいと怒られてた




こっちのほうがマッキャンより余程リアリティがあると 一部で恐れられていたニール・レノン獲得噂ですが、 (セルティック・リンク) ニール・レノンはめでたくノッティンガム・フォレストと 契約いたしました。

Sunderland Till I Die | 19:40:36 | Trackback(0) | Comments(0)
グレッグ・ハルフォード獲得!!
いやー噂にはなってたんだけど ホントにグレッグ・ハルフォード獲れるとは ・・・マジ嬉しいっす。

なんせこのガキってばコルチェスターを一人で昇格させたと ゆわれてる子ですからね。

halford2.jpg


元々本職がRBだったはずなんだけど、 いきなりハットトリックをかましたもんで、 MF、FWと、その働きは自由自在・・・ やらないポジはGKだけってゆーその呼び声はひじょーに高かった子なのです。 名誉になるんだかならんだかビミョーなイングランドU-20にも 選出されていますし。

あ、ハットトリックやったはずーと思ったら記録みっけました。

2004年12月4日、FAカップ対ラッシュデン・アンド・ダイヤモンズ戦。

ビミョーな所じゃないかってゆーツッコミはあるでしょうが、 このこ本職DFなのに ハットトリックですから。 その事実のほうを重視したいですね。 いくら点取り合いのイングランド下ってゆってもDFがそんなに バカバカ取る世界じゃないっすよ。イングランド下ってのは よりストライカーがストライカーらしく量産しなきゃ いけない世界なんで、 やっぱハルフォードのシーズン二桁ゴールってのは 凄いっすよ。

ちなみにレディングのレコード・サイニング(リタより高かった) ともなりました、コルチェスターのグレッグ・ハルフォード。

ロイ、ありがと。

ぶっちゃけこのこ、じっくり観たかったの(爆)で この補強には個人的に超ハッピーですうははははは。

しかしRBは我らのナイロン・ノズワージー、 グレッグ・ハルフォードと、なんとRBで「つかえる選手がダブる」 とゆーおそろしいことになりました(嬉涙

Sunderland Till I Die | 00:23:41 | Trackback(4) | Comments(0)
グレアム・スーネスのおことば
最近(いつもか)ネタは監督づいておりますが、本日は グレアム・スーネスが本日ラジオで語ったおことば。

「オレはニューカッスルなんかより余程デカいクラブに居たことがあるんだ」

('I've been at much bigger clubs than Newcastle' )

(ニューカッスルはデカくて監督しにくかったかと訊かれて そんなことはネェという意味で答えたらしい)

・・・・・・・さすがはスーネスです・・・・・・・・・

その「余程でけえクラブ」でどーゆー仕事したっつーんですかあなた・・・

スーネスが監督として成功したのってガラタサライだけじゃ・・・

ん?

とゆーことは、

ガラタサライのほうがニューカッスルよりビッグクラブだったってゆーことで宜しいのでしょうか?




コレだけのオチだけで済ますのもなんなので、レスにも書いたけど、 本日のデイヴィッド・ニュージェント。

「僕は来期プレミアに挑戦するよ。 そりゃあエヴァートンからオファーが来たら最高だけど、 エヴァートンに行くのは今期じゃなくてもいい って思ってる。」

アンディ・ジョンソンのサブになってたまるかバカヤローってゆーのが 本意でしょうねコレ。

んでプレストン、というか、 ポール・シンプソン側は 金銭+スティーヴン・エリオットかデイヴィッド・コノリー(おまけにスターン・ジョン) をプレストンに出す気ならハナシは 聞く気まんまんとゆーのが本音らしいので、 サンダーランドにシンプソンが 転んでくれるのを密かに期待してるんですが。

シンプソンとは、カーライル地下通路もあることだし。

*んでもコノリーとかエリオットとかってオーメロッドとばりばり被ると思うんだけどなぁ。

Footy (English General) | 00:06:26 | Trackback(1) | Comments(0)
ハル・シティ監督フィル・ブラウンが約束を守りましたよ
コカコーラな皆様 (世間的にはプレミアの下のチームを応援している人たちとも言う)にはおなじみでしょうが、 コカコーラが「Buy your Player」というキャンペーンをやってます。

確かコカコーラのサイトへのチームごとのサポーターが コーラを買うと 補強資金がコーラごとについてくるので、 自分がゲットしたコーラ付属の補強資金を 応募するとチームの補強資金が貯まりますとゆーキャンペーン (詳細ここ

で、まぁとにかく「コカコーラを飲んで補強資金を貯めよう」

とゆーキャンペーンでして(くどいな)

そしたら、

降格迫ってげちょごちょになってた 当時ハル・シティのケアテイカー(現在正監督に昇格) 監督フィル・ブラウン (ダービーぷち暗黒時代の監督、もしくは ボルトン時代のサム・アラーダイスのアシスタントとしても 有名ですがこのひと)ってば、

「コカコーラで補強資金が10Kポンド以上貯まったら オレは脱ぐ」

と監督みずからおまいのヌードなぞ誰も観たくないのに公約 (まぁ2300万くらいですかね日本円で)

してしまいました@ハルのオフィシャルマガジン上。

さぁそしてコカコーラのBuy A Player Campaign、 チャンピオンシップ部門の結果発表です!!

1. Hull City £257,021.00
2. Leeds United £16,793.00
3. Cardiff City £14,466.50
4. Sunderland £9,931.50
5. Southampton £7,731.00 6.
Norwich City £6,663.50
7. Ipswich Town £6,556.50
8. Wolverhampton Wanderers £6,264.00
9. Leicester City £5,663.00
10. Birmingham City £5,487.00
11. Stoke City £5,388.00
12. Coventry City £5,137.50
13. Preston North End £4,675.50
14. Plymouth Argyle £4,585.00
15. Queens Park Rangers £4,451.00
16. Derby County £4,409.50
17. Southend United £4,308.50
18. West Bromwich Albion £4,250.50
19. Sheffield Wednesday £4,139.50
20. Barnsley £3,303.50
21. Crystal Palace £3,131.00
22. Colchester United £3,031.00
23. Burnley £2,877.50
24. Luton Town £2,688.50

10Kどころでなく26Kちかくを集め、 2位リーズに10K近くの大差をつけてのハル・シティの圧勝ぶり。

というわけで。

ハル・シティ監督フィル・ブラウンは、約束を守る漢でありました。

そして、フィル・ブラウンの漢気にこたえたハル・シティの サポーター、あっぱれでありました(げっ)。

てかブラウンおまいそもそも何でヌードになるとかゆーう公約を思いつく前に監督としてだな(略

もっとも文字通り捨て身だったからこそ、 ハルは終盤戦をバカくさく勝ち抜き 生き残れたのかもしれませんけどね。 (しかも38歳ディーン・ウィンダスのハットトリックとかゆーイヤすぎるオチだぜタイガース)

えーと微妙グロなので観たい人だけ 「続きを読む」で観てください。 ついでにデジカメで撮っただけでして、 鮮明な画像をお望みの方からリクあれば スキャンしますはい。

“ハル・シティ監督フィル・ブラウンが約束を守りましたよ”の続きを読む>>
Coca Cola Football League (Real League) | 19:13:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ほいほいマッキャン決まりましたよ
ようやく取りざたされてたギャヴィン・マッキャン の移籍が決まりましたですよ。

・・・ボルトンに1M。

いやマジだってば

なんか目に浮かびますね。 ボルトンになじむ様。

Footy (English General) | 21:50:18 | Trackback(0) | Comments(2)
スカンソープのネタ書きたい
スカンソープのネタ+ビリー・シャープ+ アドキンス@花監督について書きたいんですが もーちょい待ってくださいませね(リクあったので)

よく「Scunthorpe」が読めない日本の方多いんですけど (管理人もフットボール観るよになるまで知りませんでした、 ってフツーに暮らしてたらこの地名と縁ないよなぁー) よく考えたら「Thorpe」って「イアン・ソープ」の「ソープ」のスペルなんで 「Scun-Thorpe」、つまり、「すかんそーぷ」って、 読みやすいと思うんですけどどうでがしょ。

平日のハートリプールを追っかけてリンカーン行ったとき、リンカーンからスカンソープ直行1時間のバス出てて、 何の気なしにスカンソープ行きてぇーって思ってたら ちょーどスカンソープ行きが2時間来なかったので かわりにグリムズビー行ったんで少々思い入れがあるんで はよ更新しち所ではあるんですが。



いやあ一昨日胃カメラ飲んで絵に描いたよーな苦しみ方をしてきて 充電中です。

Coca Cola Football League (Real League) | 21:28:15 | Trackback(0) | Comments(0)
デイヴィッド・ニュージェント
デイヴィッド・ニュージェントと こちら2人との交換トレードが成立するとかゆー噂を流してるのがいます。

さてさて。

追記:オファーの詳細がわかりました。

スターン・ジョン+1名+6Mでプレストンに ニュージェント移籍交渉をマジでした模様。

Sunderland Till I Die | 19:41:04 | Trackback(0) | Comments(2)
ハラがよじれるかと思ったぜ
「サンダーランド、マンチェスター・ユナイテッドの ポール・スコールズに2M」って2ヶ月遅れの エイプリルフールですかそれ。

いくらスコールズがいつの間にやら32歳ってこと 考えても、うちで2Mなんてあんまりだよ・・・(同情涙)

だって今期スコとギグが先発してガチでやった試合に 限っては殆ど勝ってるじゃん (最終ウェストハム戦はナメた先発しやがったので Manureと呼んでやったが)・・・てか、 よーするにギグとスコが完調ならManUってコワイもんないんだって 思ってたよ。

そんなスコに対して2Mっつー報道が出るっつーのは かなりシツレイだと思う、スコに対して。

まぁ、もっとも、記事を最後まできっちり読んでると、 「 某黒白のニッキー・バットに2Mでマジでオファーする予定なので ManU中央もとチームメイトつながりでネタとして スコールズの話が出たのでネタとしてオモロいからヘッドラインにした」 ってゆーサンな思考回路がホントくさいけど。ついでに ハーグリーヴズ獲ってなんか若いの獲ったから中央が あまるっていうネタもあるんだろうけど。

あたしゃ(東京弁)ManUはManureって呼ぶくらいキライなんだけど、 スコールズとギグスだけには、まんゆに骨を埋めて欲しいわね。

ギグスがバーミンガムでギレスピーみたいな プレーしたらあたしゃ絶対泣くからね!

Sunderland Till I Die | 00:30:06 | Trackback(3) | Comments(13)
PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05月 « 2007/06 » 07月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。