スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
元ブライトン監督ガス・ポジェの解任理由と噂されるクリスタルパレスとのプレーオフうんこ事件(食事中注意)
ブライトンをプレミア昇格争いにまで絡めながら、今年、 オーナーのトニー・ブルームはまともな説明をせずに ガス・ポジェのテレビ番組中に解任が発表されたという たいへん香ばしいエピソードを持つ元ブライトン監督ガス・ポジェですが、 弱小ブライトンを2部に昇格させ、プレミア昇格争いまでやらかした手腕を持つ ポジェをなんでクビ?っていう疑問はあったと思います。

それってみんな思ってたことなんですが、

よくよく理由を考えてみると、にわかには信じられない事件が根底にあると噂されているわけです。

それが、 チャンピオンシップ・プレーオフにおけるクリスタル・パレス控え室うんこ事件

(英語ではpoogateと呼ばれてるらしいです。)

え?何言ってんだかわかんない? ええ、当方も何言われてんだかわかんなかったんですよ。 「dressing room shitting」って聞いて、「ぐっちゃぐちゃにした」とか「喧嘩したんかな」くらいに 英語力の乏しい管理人は思っておりました。

あ、 ブライトンは勝手に片思いでクリスタル・パレスをライバルだと思ってます。あくまでも勝手にです。 なんの歴史的な因縁もないので。で、歴史的な因縁も何もないので、仮想敵国が欲しかったみたいで、 そんで、近場のパレスにしたらしい、やなチームだしっていう超絶安直な回路らしいです。

追記: スパーズのチームメイトでキャプテン争いをしていたテリー・ベナブルズがパレスの監督になったのとアラン・マリーが アルビオンの監督になったのと同時期で、パレスとアルビオンがえれえ競ってる試合で 1-0で負けたんで腹いせにアルビオン監督マリーがパレスサポの顔にコーヒーぶっかけたのが端緒とか 書いてあったけど、本当にそれでいいのか・・・すごい片思い・・・っつーかDQNすぎる・・・

歴史的因縁があるライバリティはたいへん面倒なのですが、 歴史的因縁がある分、理解できる部分が多いという、便利な側面もあります。 ただ、歴史的因縁がないライバリティは、あんまよくわかんないので、 管理人的には、ちょっとタチが悪いように思います。

しかしそれが、ほんとに、ブライトンの 誰がやったんだか知らんがクリスタル・パレス側のドレッシング・ルームの床に リアル人糞をしてきた話だったとは。

ほんとかどうか知らないがその写真らしきもの

しかも壁に「we hate crystal palace」ってうんこが塗りたくってあったって話ですよ。ホントかどうか知らないが。

ブライトンのオーナーはこれを大変怒ってる(仮にこの話が本当ならそりゃそうだ)って話で、 しかも、うんこ事件のすぐ後に、 クビにしたスペイン人の選手を 「あいつは最悪の選手だ」 とか公然とガス・ポジェが監督の分際で罵った せいで(監督は選手を公然と罵倒しちゃいけないって 常識だと思うの)、一部のアルビオンサポには 名実ともにポジェはクソ監督 とか思われたとか思われてないとか。(ここは自信なし)

まあ、オーナーのトニー・ブルームはポジェ解任の理由を語っていないために、 やっぱりクソ事件が一番の原因だったんじゃね、と、言われているわけです。

ここまでなら他人の不幸で笑い話になるんですが、

なんぞポジェがサンダーランドの後任監督のインタビューを受けにきたとですとー!!!!!

ちょっとクソ監督は勘弁~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

スポンサーサイト
Coca Cola Football League (Real League) | 11:43:40 | Trackback(1000) | Comments(0)
ブラックプール VS ウェストハム (Championship決勝@ウェンブリー)
ハナから2-1でウェストハムが勝ってさっさとプレミアに帰れと思ってた試合でしたが(負け惜しみとかそういう問題ではなくて)、 ケヴィン・フィリップスの変わり果てた勇姿が見たいということで見てきましたよ nPower League決勝@ウェンブリー。

今日のケヴィン・フィリップスの調子は良かったと思う。 後ろに任せておいてもボールが来ないので深く潜行してゲームメイカーになり、 ワンタッチでチャンスを作り出し、チームメイトにフイにされる 奮闘する姿は、まるでぶっちぎりで降格した時のサンダーランド時代の フィリップスの姿に丸かぶりして涙なしには見られないものでした。 なんであの守備が超絶ザルザルだわ宇宙開発パスばっかしかできねぇブラックプールに攻めあぐねてるんだアホかウェストハムはというのが正直な感想だったけど

あと解説の粕谷さんの「ブラックプールはケヴィン・フィリップスのスピードを生かせてませんね」という言い間違いが 個人的には大変気になった。いやマット・フィリップスと間違っているんだろうとは思うのだが・・・

イアン・ホロウェイのランカシャの象徴であるローズとブラックプールのチームカラーを考えた オレンジの胸のローズがステキでした。

おわり。

あ、ジョージ・マッカートニーが劣化してないのが良かったです(ルックス的に)

おわり。

いやー、プレーオフファイナルっていうのはもっとワケわかんねー展開、 こないだのまんしー対QPRを越える超絶ヤクザな展開が待っていてこそ 2部のプレーオフファイナルなんであるっつー認識だったんで、 まぁ予想の範囲内で終わってしもたので、だいぶ気が抜けました。

まぁ、ウェストハムは2部のチームに迷惑なんで当分1部(プレミア)に居てくださいどうぞよろしく。 やっぱブラックカントリーとミッドランズとウェストミッドランズあたりで血で血を洗うキャットファイトが ないと個人的には物足りない。

ブラックプール 1-2 ウェストハム

Coca Cola Football League (Real League) | 09:07:27 | Trackback(1000) | Comments(0)
昇格っていいよなぁ
brighton.jpg

昨年(2011年)ウォルソールに勝ち、バーミンガムの駅でチャンピオンシップへの昇格を祝うブライトン・サポーター達。

しかしまさか10位に食い込むとは思わなかった。 ブライトンの監督ってガス・ポジェ様だよね? しかもデニス・ベルカンプ様の甥のローランド・ベルカンプがいるなど 地味にネームバリューのある所がいるチームである。

(もっともローランド・ベルカンプはロチデイルに貸し出されたようですが・・・)

昇格の日はほんとうによい。

こんときは、あんまりにブライトンのサポのおっちゃんが嬉しそうだったんで、持っていたカールスバーグをお祝いにあげました。

そんなお祝いムードに包まれたバーミンガム発ロンドン行きの電車の中に、 突如コベントリで、ピリピリした警官が大量に乗り込んで参りました。

「何があったんですか」

「あんなに大量の警官がいるのは、今日コベントリでミルウォールの試合があったからとしか思えない」

南ロンドンの皆さまも、お変わりなくお過ごしで嬉しい限りでございます。

Coca Cola Football League (Real League) | 08:58:06 | Trackback(1000) | Comments(0)
ブラックプールの移籍リストみて号泣
キチ●イことイアン・ホロウェイのブラックプール、プレミアに昇格するにあたって カネを使ってないことを確かめに、いつもお世話になってる soccerbaseを見に行ったんですよ。

いやー、「Free」と「Signed」ばっかでさすがじゃなーと思った、ら、

プレミア昇格にあたって、

ブラックプールから出されちゃった選手もいるわけですよ。

ええ、 プレミア昇格のせいでブラックプールから放出された選手。(引っ張る)

管理人、一瞬、同姓同名であってくれと祈ったんですけどね。

(引っ張るなぁ)

それはね、

Daniel Nardiello to Exeter

しかもエクセターかよ・・・・・

マクラレンと若手がキラキラしてた時代のマンUユース出身で期待されてた子・・・だよね?????

まさか昨期の段階で プールにレンタルされてるとも思ってませんでした(涙) プールの後はベリーにレンタルされてたので、 そこでネヴィル兄貴と話でもしたんかと思うとやっぱり涙が止まりませんが。

こないだも人と話してたんですが、 最近、若手を育てる名門のイングリッシュ・クラブのユースが次々とあかんたれになっとるなぁと。 ManUはマクラレン(ついでにボロでも イングランドの若手出てきたの、絶対マクラレンの影響だろ)とともにお亡くなりになった感じだし、 あんまおっきな声では言えないが、ウェストハムもレドナップ がいた時代以降の子がどーも出てこない感じだし、 下を見れば名門イプスウィッチとか名門セインツとかからの若手の話を 聞かないし(っつっても管理が浦島なだけかもしれません)、 クルーはグラディが引退しちゃったし・・・・

「そのうちノッティンガム・フォレストがなんとかするだろう」

と、おきまりの念仏唱えて希望にすがるしかないのでしょーか。




上にプールの話を書いてたら、プールのダイレクターだった クリス・ターナー辞めちったよ。
まぁダイレクターに向かないキャラではあるとは思うが・・・・

Coca Cola Football League (Real League) | 09:14:32 | Trackback(0) | Comments(3)
ボロがボロボロ(略) 1-3 ロイ・キーンのイプスウィッチ
ボロがボロボロ(シャレじゃなく) 1-3 ロイ・キーンのイプスウィッチ
McDonald 22             Smith 50
                    Priskin 51
                    Stead 77

ボロボロで活躍した人=フリオ・アルカ(どうやらアシスト)

イプスウィッチで活躍した人=ジョン・ステッド、グラント・リードビター、 カルロス・エドワーズ(どうやらステッドのアシスト)、マーティン・フロップ

イプスウィッチのサブに居た人=コリン・ヒーリー

なんか凄まじい既視感で頭がクラクラするんですが、イプスウィッチ。

イプスウィッチてぇ若手のイキのいい所が揃ってるイメージがあったんですが、 これほどの某北東の目出度い赤白柄の由緒正しいヨーヨークラブが ヨーヨーたる所以なお古メンバーを揃えていいのでしょうか・・・・

グラントたんは、もともと、その真面目っぷりを買われて(さすが他者に厳しいロイ) ロイに可愛がられていたらしい& ロイを尊敬していたらしいので、 グラントたんが楽しそうにしてるのは嬉しいのだけども。




どーでもいいけど(よくない)ボロの2番のライトバックのホイトって ジャスティン・ホイトだよな?あれ? サンダーランドに来て化けたからガナが売り渋ったホイトですよね?

ガナが売り渋ったお陰で 2部に落っこちて丸2年経過って気の毒だなぁ(棒)

つか、北ロンドンのクラブの若手イングランド人獲得禁止令& 強制排出令って誰か提案してくれんかのー。






お詫び:トミー・スミスってニュージーランド人でして、 元ワトフォード元サンダーランド元ダービー元ワトフォードの ストライカー兄のトミー・スミス(弟はワトフォードのディフェンダーで 今何してるのか知らん)とは別人でした。 てかワトフォードのトミー兄スミスは今ポンピーにおりました。へぇーへぇーへぇー。




えーと情報収集用のついったでアルカ情報を捕獲しました。アルカちゃんダーラム近辺に住んでるようで 目撃談がありますね。いつまでもアルカちゃんはちゃん付けで、 いつでも帰って来て欲しいって気持ちは変わらないんだけども、 ペケルマン・ボーイズってもうかなりの年齢・・・・なんだよね・・・・(涙)

Coca Cola Football League (Real League) | 19:31:57 | Trackback(5) | Comments(0)
管理人の浦島ぶりを写真とともに振り返るエントリ
能力がない人間には時間が足りないという悲しい生活を送っております(爆)

あんま嬉しかったんで写真を漁っていたら今更ながら驚愕するよーな事実に ブチ当たりましたので、せーので管理人に石を投げていただいてけっこーでおます(死

vicparkturner.jpg ハーリプール暫定監督クリス・ターナー

うそっ!!!!!!

ダニー・ウィルソンを首にする理由が全然わかんないんですがっ!!!

なんでーなんでーなんでーなんでー???(あかんプーリー捕まえてこんと・・・) ウィルソンは4部臭い選手を全部切って(プロクターとかプロクターとか ダレンウィリアムズとかダレンウィリアムズとかストラカンの息子も このカテゴリだよな)、チームを3部に昇格させ、 3部で十分戦えるチームを作ってたと思うんだけど・・・

kevkylehartlepool.jpg

で。

その次にタマゲたのが、ハーリプールのストライカー、 ケヴィン・カイルの2得点という但し書き。

カイルおまいはミックの所にいたはずじゃ・・・・(狼)

なぜいつの間にわかりやすいサンダーランド選手の転落パターン(ハーリプール/ダーリントン落ち) を辿ってるんだ(涙)

あとまだリッチー・ハンフリーズがご健勝な所に合掌して参りました。うわわわわ。

paulosousa2.jpg

で、ナニゲにかっちょいい渋いおぢさま監督がいませんか。

ややロマンスグレー風味の。

え”。

QPR。

QPR????????????????????

QPRってことは。

paulosousa.jpg

これはまさかのパウロ・ソウザ様じゃないかー(絶叫)

色男で当たり前、なんすけど。

ソウザ様、生年月日1970年8月30日。

2008-1970=38。

さんじゅうはち?

ちょちょちょちょちょちょちょちょちょちょ白髪多いしちょっとええとええと(涙)

sousawall-106 (2)

間違いないんですけど、ですけど・・・

とりあえず、師匠に頂いた、ソウザ様の現役時代の壁紙置いときますね・・・

Coca Cola Football League (Real League) | 10:31:09 | Trackback(0) | Comments(5)
リー・クラークがハダースの監督になったってマジかー!?
某リー・クラークがハダースの監督に、3年契約

ふごっ

ふごっ

まじかーーーーーーーーーーーーーーーーー

更新する暇とれなかったんだけども、 いやあんま驚いたんでここで思わず鼻血を吹いてしまいました。

ちょっと足りない分は気合いで補うっていう手合いが・・・

あぁやっぱりイングリッシュによるイングリッシュのためのイングリッシュの監督選びだなぁと思ったわけで・・・




別エントリに時間があればするけど、 アイリッシュのDrumavilleのオーナーにロイはかなりチクチク言われたみたいね。 それがやっぱ一番堪えたんかなーって思った。




まんゆー戦は見ましたよ。(明日生きてれば別エントリ)

とりあえずヨーク下げたら見てられる(滅) ってか、あのメンツであれだけの試合が出来るってのに、 なんでロイがいた時できなかった・・・

ロイだからあぁはできなかったのか・・・

つーかでもさ、問題の根源は、そうそう変わってない気がしたのは気のせいか。

ホワイトヘッドが気合い十分で調子がいいとそこそこのチームであるっていう構造自体は あんま変わってねぇ気がしたべさ。

Coca Cola Football League (Real League) | 06:35:37 | Trackback(1) | Comments(0)
すっげえ久々に
どうもご無沙汰しておりました。

ブログすら見てなかったりして(汗)

久々にSetanta見てたらブレット・オーメロッドがオールダムに行ってたー。

この数年のオールダムとかウォルソールの動きってみょーですね。

・・・・・・・・・・・・・・あかん・・・・・・・・・・・・

ネタが続かん・・・・・・・・・

リハビリ必要ですがな。すまんがな。




ベラルーシ 1-3 イングランド

ちょろっと見たけど、スッキリした。

ヘスキー出てるのにスッキリした、ってか、ヘスキーて自分の分をよくわきまえてる子なんだよな・・・ほんと・・・

炭酸マグネシウム飲んだ次の朝くらいスッキリ。

こんなスッキリしたのは数年ぶり、ってくらいのスッキリさ加減じゃなかろうか。 某フランク・ランパードが空気読んで空気に徹してくれたお陰で ジェラードとルーニーが気分良く動いてヘスキーが空気を読めたからとも言うのだろーが。 まぁ、言うまでもなくジェラードが元気な試合っていうのは、 リヴァプールでも代表でも気持ちが良いよね。


サー・デイヴィッド・ジェイソン主演のA touch of Frostが来年放送分 (つか今制作分)で終わってしまうそうで、ひじょーに残念。しかも悲劇の予感だよえーんえーん。 小心者で憎めないマレット警視との掛け合いが良かったのだが・・・

最終作でモース死んだと思ったら、主演のジョン・ソー自身もすぐ死んじゃっただけに (もっとも、ジョン・ソー本人のガンをわかってて撮ったのは知ってるんだけど)、 フロストも、死にオチラストだけは勘弁な!って思うです。

日本のチャンネル、どーか、LEWIS買ってくれねーかなー。 やや昼行灯気味のCID(いつの間にやら万年部長刑事から出世していた)のルイス君と、 鼻持ちならない高学歴で頭のキレる小僧の部下のコンビが凸凹してるという、 ちょっと刑事物の常道から離れてる設定と、 モース世界を遙かに凌ぐ陰惨で練られた事件の対比が最高なんだが。

しかもモースの遺してった新聞のクロスワードから解いたりするという、 モース警部ファンへのファンサービスまであったりしてまたこれが良い。

Coca Cola Football League (Real League) | 19:45:50 | Trackback(1) | Comments(0)
備忘録:ミックとブリーンが仲違いしてた(今更)
今更(2008年3月の話)ですが、ミック・マッカーシーとその腹心かとてっきり思ってた ギャリー・ブリーンが大喧嘩の末仲違い→ブリーン狼から追放

というすっげー話になってました。

ついでにミッキー・グレイはどないしてんのかと思ったら、 こいつは首切られないで済んでました。

と。

ついでだから狼のメンツを見てみる。

ふぅううううむ。えー狼こんな風になっとんの!??うはあああ!!!

と、いろいろ気にかかることをメモしてたら、メモがやたら長くなったので ついでに今日のブログネタにします(ヲイ)

というわけで、ミック・マッカーシーは絶賛月間最優秀監督賞を頂いたりして 狼は今突っ走っておそらくそのまま昇格するんではと風の便りで聞きまして、 よく考えたら、狼は、今季狙ってた補強が全部成功したのだったと どっかで聞いたことを思い出しました。

今季の狼の補強目玉は、 よくよく思い出したら、ノリッジのちょろっとファンタジー気味のRB小僧だった (あれCBだったかな最近かなりアルツなのでこれくとみーいふあいむろんぐでよろしくです )ジェイソン・シャッケルだったのです。

というわけで移籍市場が閉まった時点で 狼の独走は決まってると狼のオーナーは確か吹きまくってた覚えがあったよ。

何を寝ぼけたことをヌカしてんだ狼は、どうせ監督ミックなのに・・・

と、思って、グレイの消息を確認しがてら、メンツ見てたら

すいませんごめんなさい私が悪うございました。

今のストークよか正直狼のほが強いと思いました。

チームの中に同じ強さのが2チーム出来てるの狼だけじゃん!! (いや、他は出来てるかもしれんが、狼のレベルは2部的にはとても高い)

てかDFの身長と充実度が異常ですね。

ニール・コリンズ(サンダランドにいた子)、 リッチー・ステアマン(レスターの2mの子)、ダレン・ウォード (ペッカムのベッカムはそこそこいいCBだよん)、 ジェイソン・シャッケル(ノリッジのワンダー系)、デイヴィッド・エドワーズ(ウェールズの子)、 マット・ヒル(PNEにいたけどあんま正直覚えてないや) マイケル・グレイ(略)、ジョディ・クラドック(略)

ね?どう見てもストークより充実してるっしょ。

んで、当然狼で一番の選手はマイケル・カイトリーなんで、カイトリー死守したって時点で ウィングがプレミアクラス確定。

ストライカーはEire代表の運動量の多い電柱なキーオにこれまたよく動く電柱の マット・マリーに、マーク・イウェルモ(これも電柱じゃなかったか)、 電柱がいっぱい建ってるところに、シルヴァン・エバンス・ブレイクってゆー 小回りが利くのがいるわけで。

なんかミョーに充実してるチームでしたなウルヴズ。

というわけで、余程のことがないとそのまんまミック・マッカーシーが来期プレミアで見られそうです。




最近物忘れが激しいのです。

特に人の名前やとにかく名前を覚えていられないのです。

ついさっきも「えーとアーセナル戦で世紀の大誤審しやがった奴で こいつが吹くとかなり高い確立でフィル・ダウドといい勝負でムカつく、 誤審にカワイゲのないクソ審判!!ライリーやレニーの誤審は まだネタになる分(レニーは試合を荒らすけど)ネタとして当事者でないときは 面白くないこともないけど、スタイルズはやればできる子な分 さらに腹立つんだけど、 でも、あいつとダウドは許せんクソー!あ、このクソは日本語だと 2種類名前に表記があるんだよ!!」

と。

ここまで話してて、どうして名前が出てこないんでしょうかほんとに。

今さっきようやくわかった。

マーク・ヘイルジー(マーク・ハルジー)でした。

てかFA Cupとかコミュニティシールドとかやるタマなんだぁ!?あれ、今?

名前思い出したらまたさらに腹が立ったよ。

Coca Cola Football League (Real League) | 07:19:22 | Trackback(0) | Comments(2)
死ぬまできっと変わらない奴
「ショーン・ソーントンが監督に楯突き素行不良につき放出を検討中」

なんか数年前どっかのクラブで耳にタコが出来る程聞いた話だと思うんですが、

コイツぁーどこ行ってもこうなんだね。

二人目の子供が出来るってのに、ぜーんぜん変わっておらなんだ。

どこで相変わらずの乱行かとゆーと、ロンドンの東の果てなレイトン・オリエントでまだ変わってないそうです。

レイトン・オリエントでも相変わらず一番巧いんだけど、 クラブ側が相変わらずの相変わらずのほんとに変わらずのソーントンの 素行不良に我慢ならんそーだ。

ついでにコベントリにいる弟のケヴィンは、才能は兄に劣るのに素行は似てるらしい。

んでなんでコイツがいつまでも変わらないんかとゆーと、 レイトンでもまだ「プレミアクラスの才能」と言われてるらしく、 一説によると給金はレイトンにありながら、いまだ週給6Kとい高給(ほんとに レイトンオリエントはこの金額払ってんのかびっくりだ)。

コイツがこんなに変わらないのは、 やっぱ、新聞の社説になっちまうけどフットボール・マネーが あの異常な水準で高止まりしてるせいなんだろなぁ。




イースト・エンドの超セレブの獲得は、まだ決まってないよ。

ぶっちゃけアレはニュー●ッ●ルのほうがお似合いだと思うんだけど(もご

Coca Cola Football League (Real League) | 16:00:06 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ
PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。