スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
なぜマーティン・オニールにとってイングランドのフットボール・クラブの中でサンダーランドが特別だったのか
ノーザン・エコーの記事より。

「(なぜイングランドのクラブの中でサンダーランドが特別好きだったのかは)それは、チャーリー・ハーリーの存在が大きいと思う。彼はアイリッシュだったしね」

ノーザン・エコーによれば、オニールと同年代の少年達からしてみれば、 Manure、リバプール、アーセナル、あるいはセルティック、ジャーズを応援するのが普通だったというのに、 オニールは、サンダーランドを選んだ。それは、チャーリー・ハーリーの存在のためであったという。 そうして少年時代サンダーランドを応援していた少年にとって、 強烈な印象を残したのは、当時サンダーランドのストライカーであった、ブライアン・クラフであった。

「あれは1962年のボクシング・デイのことだった。 ブライアン・クラフは怪我をしてね、そのとき、私は泣いたんだ」

(ブライアン・クラフはこの時の怪我がもとで引退に追い込まれている)

「サンダーランドは、偉大な素晴らしいクラブだ。 しかし、少年時代のヒーローとしてのサンダーランドをどうこう 言いたくないのもまた事実。 暖かく見守ってもらえるのは2試合くらいだろうし。 なぜなら、結果がすべての世界だから」

ともオニールは言う。

願わくば、オニールのもう一人のヒーロー、ブライアン・クラフが監督として 成し遂げた偉業を、サンダーランドで実現することを。






オニールが来たことで、リハビリがてらネットを散策すると、 When Saturday Comesが アレックス・ファーガソン監督業25周年といったタイトルで出していた。

ファーガソンに寄せてなのかどーなのかわからんが、 一緒にイングランドの誇る名将ブライアン・クラフとダリオ・グラディ に加え、ギャリー・スピード(動かない足で 必死に戦う姿は誰もの胸を打ちました。R.I.P.)の特集を組んでおりました・・・

スポンサーサイト
Sunderland News Archives | 07:40:39 | Trackback(6) | Comments(0)
アタマがぶらむでケツがクラレットアンドブルー
本日プレミアリーグの日程発表がありんした。

さーて今日はパパコピペで楽しちゃうぞーと、
タグ一発でコピペをしよーとした所、
「わかってんだろーな貴様これを無断でコピペしたら後が怖いぞ」
とくどい程書いてありちょっとビビりましたんでかいつまんで。


まぁこの時期的にゃーアタマとケツくらいしか 気にならんのですが、アタマがぶらむ。

ってフィリップス来季おるんかいな。

で、後期は毎度毎度の赤白チームの 恒例行事をつつがなく例年通りこなしていれば 震えが来るほどのシックスポインターの数々数々(激鬱)

4月9日からのシックスポインターの数々が 凄いことに(もうシックスポインターに決めつけ決定)

WBA@SOL

ぶらむ@ゴルフ場

ウィガン@SOL

フラム@SOL

ボルトン@靴屋

ウルヴズ@SOL

クラレットアンドブルー@イーストロンドン



・・・・・・・・・・・・・・・・どうです、これ本当に順番通りですよ。

もう狙ってるとしか思えない 降格争いシックスポインター連続の雨アラレ。

たぶんシーズン終わったら降格しよーが残留しよーが 昔の稲川淳二のギャグ「楽しんで、いただけましたか?」と言ってしまいそうな ある意味神日程でございます。

クインはベスト8とか寝言ほざいてるんですが、 たぶん全イングランド的には「おまえそれは寝言だ」ときっちり 肯定されたような気分がいたします、この日程みると。

まぁとにかくヒジョーにわかりやすい終盤日程なわけですが、 最終戦が よりによってクラレットアンドブルー相手のアウェーなのがイヤなんですねぇ、えぇえええ。

3部常連だったバーンリーは置いといて、 プレミアの終盤にクラレットアンドブルーとアウェーでやって いい思い出がないんですがな、これが。

ぶっちぎり降格の年の最終戦は 何故かヴィラパークで放心してた記憶しかないですがな、しかも2度も(号泣)

最後がヴィラパークじゃないのが武士の情けか?あぁああ?と、

現在おもっくそ被害妄想・・・じゃないな、現実感に浸りまくってる管理人でございました。




ワールドカップ♪

オトナの事情ってやつでそうそう見れておりませぬ。 世が世ならリーベルとペケポン(ペケルマンボーイズ)を愛する 屈強の方々と観戦の予定だったんですが、 オトナになるっていやあねぇー。

てなわけで散会観戦になったわけですが、 まさかマラドーナがテベスの交替を当てるとは思いませんでした、 ってかあなたは神か?(言うまでもなく神ですがなにか)

アグエロ君とメッシおばちゃん (最近メッシのおばさん化が止まらんと思うー。 誰かメッシにエプロンと大根とこめかみのサロンパスをプレゼントしてくれー)の コンビネーションが素晴らしくて眼福眼福。

機械の国の塩味オランダに、 最近強くなったんで この管理人が認めてやった(えらそう)はずなのにヒッツフェルトにやられた スペインの試合を立て続けに見てどよーんとしてた所なので、 つおいチームがきれいにつおい試合を見て、 ようやくすっきりしました。

あ、そうそう、次のアルヘンの試合は ニューカッスルの某ジョーナスグティエレスを見なくて済むんだよね? (でも今日は悪目立ちはしてなかったよ)

Sunderland News Archives | 08:24:32 | Trackback(2) | Comments(2)
アンディ・コールはチェシャー住んどったのか
寡聞にしてほんとに浦島だったのですがアンディ・コールってDV男だったんかい

ありゃー。

ダメ、ゼッタイ。

ところでバーンリーにおるですか・・・バーンリーって確か得点王 「様」のつかないアンディ・グレイ@華麗なるサンダーランドの一発屋だよね。

スタン・ヴァーガも行ったはず・・・

これはかなりの吹きだまりでしょうバーンリーってことでいつものチームに茶々を入れようの時間がやってまいりました。

1 Gabor Kiraly (G)
    いきなりトレパン。
2 Graham Alexander (D)
    随分近場の移籍・・・て、グレアムぅううう!!! プレストンのセットピース職人が・・・電車で30分・・・(号泣)
3 Jon Harley (D)
    もとフラムだそうですよ。
4 Mike Duff (D)

5 Clarke Carlisle (D)

6 Steven Caldwell (D)
    兄貴です。地雷ですが好きでしたよ。
7 James O'Connor (M)

8 Joey Gudjonsson (M)

9 Ade Akinbiyi (F)
    そこのレスター組、ちょっと顔貸せ。
11 Wade Elliott (M)

12 Brian Jensen (G)

15 John Spicer (M)

16 Chris McCann (M)

17 Kyle Lafferty (F)

18 Alan Mahon (M)
    アイルランド代表のガキ・・・と思ってたらもう30でした。
20 Robbie Blake (F)
    バーンリーに出戻ってきたとは知らなんだ。バーンリー→ぶらむ→リーズ。 大昔のバーンリー時代は中央から前は全てブレイクのポジでした。
21 Garreth O'Connor (M)

22 Besart Berisha (F)

23 Stephen Jordan (M)

25 Adam Kay (M)

26 David Unsworth (D)
    いまだにエヴァートンの人だと思ってました。
それに、ヴァーガとコール・・・fromサンダーランド・・・

あれ、アンディ・グレイ@サンダーランドの華麗なる一発屋(根に持ってる)、いませんやん!!

あれま、アンディ・グレイは2008年からぱーじゅーのチャールトンに移籍してたんですって。

しかしバーンリー、いつの間にやら メンツの名前だけが無駄に豪華になってました。 ま、名前だけ豪華大将ならカーディフの足下にも及びませんけどね。



*しかしそれにしても狼のサンダーランド系吹きだまりっぷりは異常を通り越しておそろしい。 ミック、こんだけ選手やったんだから、カイトリーくれ。

“アンディ・コールはチェシャー住んどったのか”の続きを読む>>
Sunderland News Archives | 00:12:19 | Trackback(6) | Comments(8)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年12月
31.12.03 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズより ケヴィン・クーパーというセントラル・ミッドフィルダーを3ヶ月ローンで 獲得する見込み。ついでにミック・マッカーシーは、ニューカッスルの スティーヴ・コールドウェル獲得の未練を捨てきれていない様子。
31.12.03 トーマス・マイウレ、クリスタル・パレスへの ローン延長
26.12.03 マッカーシー、「アルカはセルティックに売らない」と発言。 ついでにアルカ本人に聞きましたが、「契約切れるまで(2年)どこにも 行く気はない」そうです。
26.12.03 ブラッドフォード戦@SoL、マカティア、スミス、カイルの 3発で3-0。 セルティック、なんとサンダーランドの神様、フリオ・アルカに オファーを出す模様。アルカだけはやってたまるか。
26.12.03 ソーントン、本日ボクシング・デイ、ブラッドフォード・シティ戦で 復帰の可能性。
24.12.03 Daily Express(スコットランドのタブ誌)によると、「マッカーシーはミッキー・グレイがサンダーランドに 帰って来ると語った」 と報道されているようですが、Skysportsによると、 マーティン・オニール本人はミッキー・グレイのローン延長を考えていると報道。
オスター右、ソーントン&サールウェルの中央、グレイの左 (グレイの本職はレフトバックじゃなく、ウィンガーなので)が理想的なんですが、給料20Kっぽいので (フィリップスが40K近辺だったので、グレイの40K説はウソだと思います) 戦力的にはいいが財政的には グレイの復帰はマズいです・・・。
24.12.03 現在Div3で23位と降格ゾーンにあるダーリントン、27000人収容の巨大スタジアム、 レイノルズ・アリーナのフットボール目的以外の商業使用が許可されず、 財政難による管理下におかれる。 27000人自前スタジアムのカンファレンスクラブって存在していいんですか(大汗)
23.12.03 冗談だと思っていたが、本気らしい。 かつて「将来リヴァプールの監督になるのが夢」と語っていた ジェイソン・バカティアマカティア、 UEFAコーチ・ライセンスを来季取得することを考えているらしい。
23.12.03 ほぼサンダーランド・コレクターと化している ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズが、 現在セルティックにローン中のミッキー・グレイを1mで獲得の構え。
23.12.03 ウィンブルドン戦で今季初得点かつ決勝点を挙げた サンダーランド出身の ストライカー、マイケル・プロクター、ブラッドフォード戦への出場が微妙。 プロクターは里子先どこでもゴールを量産、人気があった選手で、 得にブラッドフォード・シティでも人気があり、完全移籍を望まれた選手なので、 ブラッドフォード戦には先発して雄姿を見せて欲しいです。 ショーン・ソーントン、練習に復帰。
17.12.03 カーリング・カップ、サンダーランド関連組情報。 ボロの19歳のレフト・ウィンガー、スチュワート・ダウニング、 スパーズ戦に後半から出場し、コヴェントリ戦のような左から1本、 中央から強烈なミドルを1本放ち、 強烈な印象を残す、買ってもいいでしょう。 トミー・ソーレンセン、神業セーブ2本の大活躍、マッキャン決勝点と 元サンダーランド組の活躍でヴィラは準決勝出場
15.12.03 ボロの19歳のレフト・ウィンガー、スチュワート・ダウニングを 1mで獲得かとの憶測。ウィガン・アスレティックは既に0.5Mのオファーを出している模様。
11.12.03 ↓その代わりといっちゃナンですが、 右足のレフト・ウィンガー、トーマス・バトラー君が戦列に復帰しました。 現主将ジェイソン・マッカティア&小姓顔ジョニー・オスターの 二人もウェストハム戦から復帰しそうです。
11.12.03 ボロからレンタル中の19歳の レフト・ウィンガー、スチュワート・ダウニング、 レンタル期間を切り上げてボロに連れ戻されてしまいました。
10.12.03 マイケル・プロクター、バーミンガム・シティ戦@リザーブ で2得点。クリス・ブラックのゴールもあり、チームは3-0で勝利。 現主将ジェイソン・マッカティア、90分プレー。
10.12.03 セルティックにレンタル中の元主将マイケル・グレイ、 チャンピオンズ・リーグ@リヨン戦にレフトバックとして初先発(68分交替)。 左深い位置からのロング・フィードでハートソンの同点弾に絡むが、 セルティックは、「不可解なバルドに対するハンド判定」により、86分にPKをとられ、 CL本選出場を逃す。審判Meier、どこに目ついてやがんだ(激怒
08.12.03 コリン・ヒーリー、コヴェントリー・シティ戦で サフリの悪質なタックルにより右足を骨折。で、何故この悪質なタックルに対し、 審判ジョーンズはカードを出さなかったんでしょうか。 唯一の救いは、複雑骨折ではない模様。
08.12.03 FAカップの3rdラウンドでは、なんと SoLでハートルプール・ユナイテッドと対戦。ノースイースト・ダービーの実現です!。しかもプールでは90年代初頭のサンダーランドのストライカー、 マルコ・ガビアッディーニが活躍しています。 ですが、現在当のガビアッディーニは負傷で長期離脱中で残念。
05.12.03 ダウニングのPKでなんとか1-1ドローのウィガン戦、 アルカに2枚目のイエローが出たが、(全くダイブしていないのに ダイブとか判定)審判、レイ・オリヴィエが滅茶苦茶だったので、 異議申し立て中で、アルカの出場停止が決まるのはオリヴィエがFAに 報告書を提出後になる見込み
04.12.03 スコティッシュ・リーグからの23歳以下の選手の移籍なので、 0.5Mの移籍金がかかるかと言われた元セルティックのコリン・ヒーリーについては、 移籍金ナシというFIFA裁定が出る。
04.12.03 バーミンガムのモリソン↓は サンダーランドに来るっつー話はシーズン前/初の話で、今は ないとかゆーてます。うん、確かにマッカーシーは「モリソンの話はあったけど 何故か潰れた」と言ってましたね。
03.12.03 バーミンガムのモリソンが ローンでサンダーランドに来たいとかゆーてます
02.12.03 ケヴィン・キルバーンが、 エヴァートンの11月の最優秀選手に選ばれました!

Sunderland News Archives | 02:08:56 | Trackback(2) | Comments(0)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年11月
27.11.03 マイケル・プロクター、 ManUリザーブ相手に2得点。4分、リードビターのクロスに頭であわせ、 8分、30ヤード級のミドルを決める。試合は5-3でサンダーランドの勝利。 ついでにバカ主将マカティア復帰。
24.11.03 ミドルスブラよりレンタル中の スチュワート・ダウニングのレンタル期間の年末までの延長につき、 両クラブは正式合意
24.11.03 ずっと中学の体育教師みたいな人だとは思ってましたが ミック・マッカーシー先生、早朝の朝練を選手に強制。 普通選手達は9時30分から練習なのですが、この日は朝食前の朝錬をやったんだとか。 「クルー戦3-0のお仕置きではない」とマッカーシーは弁解してますが、 やっぱりお仕置きだと思います。
22.11.03 ケヴィン・カイルのスコットランドU-21における負傷欠場が 祟ってクルーに3-0で負けました
ところでウォルソールにレンタル中だった北アイルランド代表の ライト・バッククリス・ベアードがサウサンプトン・セインツに帰ってしまいました。最終戦、クリスタル・パレス戦は退場でした(結果は0-0)。 サドラーズには大打撃。どうすんだ。悪いことは続くもんだ(私事)
21.11.03 しかし22日のクルー戦はオスター停止続行中、 ブリーン負傷中、ソーントンもいつ帰ってくんだか。右ウィングどーする気だ。 どうか、プロクターを使ってくれんかなぁ。
20.11.03 ダレン・ウィリアムズは、サンダーランド加入前、 1週間、クルーの育成職人、グラディ親爺のもとでトレーニングしたことがあるそうで、「攻撃を中心に据えるトレーニング方式は感動もんだった」 と、グラディ親爺に会えるのを楽しみにしてる模様。 ついでにライトもリヴァプール時代99-00においちゃんのトコに里子に出されてました。
19.11.03 トランメア・ローヴァーズよりショーン・ソーントン獲得時に、イリーガル・アプローチをかけたんではないかというFAの 調査に対し、サンダーランドは1500ポンドを支払うことでお手打ちに。 すんません>トランメア様。
19.11.03 FAユースカップ、ダン・スミスとジャック・ウォンレスのゴールでチャールトン・ユースに2-0勝利。ちなみにたまに1軍に入ってる グラント・リードビター、チェルシーからお問い合わせが来てるよーです。
19.11.03 今週の怨み骨髄のブラックバーン・リザーブ戦から 復帰の予定されていたバカ主将マカティア兄さん、 どうやら怪我の回復が思わしくなく、復帰はまだ先の見込み。
17.11.03 ショーン・ソーントン、膝の回復が思わしくなく、ワールド・ユース・チャンピオンシップ、アイルランド代表の戦列から外れる。
13.11.03 レフト・バック、クレイグ・ジェイムズ、 ダーリントンに1ヶ月のローン移籍ダルロ、カーライルと仲良く 降格圏内なんで助けてやってください。 現主将、ジェイソン・マッカティア、来週のブラックバーンとのリザーブ戦より 実戦復帰ヒーリーの位置入って前線上げてくれ。 あの二人だと下がり過ぎてイカン。
↓ハンガリー人電柱、Kovacs、 EUの労働許可の関係で、今季にイングランド・リーグでプレーすることは不可能なため、オハナシはなかったことに。
ストライカーというと、まだ 現金+プロクターでハダーズフィールドの ジョン・ステッド獲得を狙っている所、グラスゴウ・レンジャーズが参戦、 泥試合になっている模様。また、ステッドの代理人は、「ハダーズフィールドは Div3なので、移籍は確実」と発言。
シェフィールド・ウェンズデイよりレンタル中のアラン・クイン、完全移籍が希望だとか。ちなみに交換でオウルズでプレー中の アイリッシュ・ストライカー、マイケル・レディは LDV VANSでそれはそれは美しいゴールを決めたそう。
11.11.03 リザーブ、対アストン・ヴィラ戦@ベスコット・スタジアム、プロクター得点、インガムがPKをセーブし、1-1ドロー。 トライアル中のTrompsoのハンガリー人電柱ストライカー、Peter Kovacsは出場せず。 ついでに前日リーズをクビになった元サンダーランド監督&アシスタントコンビ、 ピーター・リード&エイドリアン・ヒース、前日のイーウッド・パークに続き、 ベスコットでも目撃される。
06.11.03 トミー・バトラー君、足首の手術で6週間の欠場へ。
03.11.03 11月1日のWBA戦、ボールを追っ掛けてヘタクソで状況が見えないので そのまんま観客席に突っ込んだウィリアムズ、 WBAサポの女の子に鼻血を吹かせてしまったそーで反省中。 27.11.03 マイケル・プロクター、 ManUリザーブ相手に2得点。4分、リードビターのクロスに頭であわせ、 8分、30ヤード級のミドルを決める。試合は5-3でサンダーランドの勝利。 ついでにバカ主将マカティア復帰。
24.11.03 ミドルスブラよりレンタル中の スチュワート・ダウニングのレンタル期間の年末までの延長につき、 両クラブは正式合意
24.11.03 ずっと中学の体育教師みたいな人だとは思ってましたが ミック・マッカーシー先生、早朝の朝練を選手に強制。 普通選手達は9時30分から練習なのですが、この日は朝食前の朝錬をやったんだとか。 「クルー戦3-0のお仕置きではない」とマッカーシーは弁解してますが、 やっぱりお仕置きだと思います。
22.11.03 ケヴィン・カイルのスコットランドU-21における負傷欠場が 祟ってクルーに3-0で負けました
ところでウォルソールにレンタル中だった北アイルランド代表の ライト・バッククリス・ベアードがサウサンプトン・セインツに帰ってしまいました。最終戦、クリスタル・パレス戦は退場でした(結果は0-0)。 サドラーズには大打撃。どうすんだ。悪いことは続くもんだ(私事)
21.11.03 しかし22日のクルー戦はオスター停止続行中、 ブリーン負傷中、ソーントンもいつ帰ってくんだか。右ウィングどーする気だ。 どうか、プロクターを使ってくれんかなぁ。
20.11.03 ダレン・ウィリアムズは、サンダーランド加入前、 1週間、クルーの育成職人、グラディ親爺のもとでトレーニングしたことがあるそうで、「攻撃を中心に据えるトレーニング方式は感動もんだった」 と、グラディ親爺に会えるのを楽しみにしてる模様。 ついでにライトもリヴァプール時代99-00においちゃんのトコに里子に出されてました。
19.11.03 トランメア・ローヴァーズよりショーン・ソーントン獲得時に、イリーガル・アプローチをかけたんではないかというFAの 調査に対し、サンダーランドは1500ポンドを支払うことでお手打ちに。 すんません>トランメア様。
19.11.03 FAユースカップ、ダン・スミスとジャック・ウォンレスのゴールでチャールトン・ユースに2-0勝利。ちなみにたまに1軍に入ってる グラント・リードビター、チェルシーからお問い合わせが来てるよーです。
19.11.03 今週の怨み骨髄のブラックバーン・リザーブ戦から 復帰の予定されていたバカ主将マカティア兄さん、 どうやら怪我の回復が思わしくなく、復帰はまだ先の見込み。
17.11.03 ショーン・ソーントン、膝の回復が思わしくなく、ワールド・ユース・チャンピオンシップ、アイルランド代表の戦列から外れる。
13.11.03 レフト・バック、クレイグ・ジェイムズ、 ダーリントンに1ヶ月のローン移籍ダルロ、カーライルと仲良く 降格圏内なんで助けてやってください。 現主将、ジェイソン・マッカティア、来週のブラックバーンとのリザーブ戦より 実戦復帰ヒーリーの位置入って前線上げてくれ。 あの二人だと下がり過ぎてイカン。
↓ハンガリー人電柱、Kovacs、 EUの労働許可の関係で、今季にイングランド・リーグでプレーすることは不可能なため、オハナシはなかったことに。
ストライカーというと、まだ 現金+プロクターでハダーズフィールドの ジョン・ステッド獲得を狙っている所、グラスゴウ・レンジャーズが参戦、 泥試合になっている模様。また、ステッドの代理人は、「ハダーズフィールドは Div3なので、移籍は確実」と発言。
シェフィールド・ウェンズデイよりレンタル中のアラン・クイン、完全移籍が希望だとか。ちなみに交換でオウルズでプレー中の アイリッシュ・ストライカー、マイケル・レディは LDV VANSでそれはそれは美しいゴールを決めたそう。
11.11.03 リザーブ、対アストン・ヴィラ戦@ベスコット・スタジアム、プロクター得点、インガムがPKをセーブし、1-1ドロー。 トライアル中のTrompsoのハンガリー人電柱ストライカー、Peter Kovacsは出場せず。 ついでに前日リーズをクビになった元サンダーランド監督&アシスタントコンビ、 ピーター・リード&エイドリアン・ヒース、前日のイーウッド・パークに続き、 ベスコットでも目撃される。
06.11.03 トミー・バトラー君、足首の手術で6週間の欠場へ。
03.11.03 11月1日のWBA戦、ボールを追っ掛けてヘタクソで状況が見えないので そのまんま観客席に突っ込んだウィリアムズ、 WBAサポの女の子に鼻血を吹かせてしまったそーで反省中。

Sunderland News Archives | 02:08:24 | Trackback(0) | Comments(0)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年10月
30.10.03 10月28日付でハダーズフィールドへのストライカー、ジョン・ステッドへの1mのオファーを断られたサンダーランドですが、懲りずに今度は 現金+プロクターでステッド獲得を打診している模様。 プロクターは放出してはいけないと思います。
29.10.03 ウルヴズ対サンダーランド・リザーブ、3-1でサンダーランドの勝利 なんと、ポール・ガスコインがウルヴズ側で90分出場。 サンダーランドの得点者はコリンズ、クラーク(PK)、クリス・ブラック。 ウルヴズ側の1点は「雨のSJP」の伝説のケヴゴールのように美しかったとか。 故障欠場中だったリッチー・ライアン出場し、いいプレーを見せたそう。 故障組サールウェル、ライトもファーストチームとして流石のパフォーマンス。
で、皆の聞きたいガッザですが、「ガッザはよろよろしてて、 やってる事といったら選手を殴ったり肘打ちするだけで、キングスベリーが ガッザのラグビータックルの被害に遭ってた。ホント-に使い物にならん」そーです。
29.10.03 ボロより左MF、スチュワート・ダウニングを1ヶ月のローンで獲得
24.10.03 マッティ・パイパー、ヒザの軟骨が粉砕してるらしく クリスマスまでアウト
23.10.03 トーマス・マイウレ、クリスタル・パレスに1ヶ月のローン移籍。
22.10.03 リザーブ版Tyne-Wearかなり本気のダービー、つーか ニューカッスル豪華すぎです@ダーラム、アーチボルド・スタジアムは3-1敗戦。 プロクター、ダビザス(ヴィアナのコーナーより)、 チョプラ、オーが得点。 しかもショーン・ソーントンがストレッチャーで試合開始後5分で退場し(ラムズデンに交替)、右足首靭帯損傷の疑い。 ルアルアが1人で試合を作り、席捲した試合だったそーで、 ルアルアに完敗(T-T)
サンダーランド・リザーブの先発メンバー
インガム
ライト ビョークルンド クラーク ジェイムズ
ブラック ソーントン ディックマン クイン
リードビター プロクター

後半よりサールウェルとスコットがそれぞれリードビターとクインに替えて入る。
ニューカッスル・リザーブ・メンバー: ケイグ、スミス、エリオット、シャンクス、 コールドウェル兄弟、ダビザス、ハウ、 アンブローズ、ブレア、ジャクソン、 ルアルア、マーシャル、マクレン、オー、 ヴィアナ、チョプラ、コート
ついでにプロクターがDiv2のクラブにレンタルされるって噂出てきたんですが。 勿体ない。
21.10.03 セルティックにローン中のミッキー・グレイ、 マーティン・オニールからの誘いがなければ、 マルセイユに本気で家出する気だったと告白。 今の所、心機一転出来て幸せだそうで、ミッキー助けてくれてありがとうオニール(T-T)
21.10.03 マッカーシー、 「プームは売らない」と宣言
16.10.03 ManUへのデヴィッド・ベリオンの移籍金、2Mポンドで決着。 更に出場に応じた1Mの追加支払いオプション付いたので 最低2M、最高3Mがクラブに入ることになります。
16.10.03 ベルギー産美青年MF、トム・ピータースをリリース。
16.10.03 すいませんサンダーランドとは関係ありませんが、 レー、バトラー、クラドックを揃え、 ノースイーストマニア疑惑のある、ウォルヴズでガッザ、 ダルロとの契約を目指しトレーニング中だそうです。
15.10.03 すいませんサンダーランドとは関係ありませんが、 こんなことがあっていいんでしょーか、 ミルウォールのケアテイカー・マネジャーにデニス・ワイズ就任ですよ
15.10.03 すいませんサンダーランドとは関係ありませんが、 サウザンプトン・セインツ、ステアウア・ブカレストにアウェーで1-0敗戦、 42分にシュートを打つも攻守に阻まれ、 今季のケヴィン・フィリップスのヨーロッパ挑戦は終わりました。てゆーか大戦犯らしい。
13.10.03 週末のベルギー対エストニア戦で負傷のGKプーム、 明日のブルーバーズことカーディフ・シティ戦出場が微妙に
12.10.03 ダルロことダーリントン、ポール・ガスコインと契約間近つー話ですよ!! ダルロの名うての電波会長 ジョージ・レイノルズはガッザの大ファンだそーですが給料額を巡って折り合いがつかない模様。
09.10.03 セルティックにローン中のもと主将様、ミッキー・グレイ、 「アイブロックスでのパフォーマンスは凄く良かったと思う。 いずれはセルティックに完全移籍したい」そうです。 管理人的にはちょっとこの辺りがカッコよかった。 「俺は17の時からずっと、サンダーランドでファースト・チームを張ってる。 これからもずっとそうするさ」
07.10.03 WBAリザーブとサンダーランド・リザーブ戦、4-1で地力に勝るWBAの爆勝。最近 ハルスにヒューズのパートナーの座を奪われてしまった、元サンダーランドの ストライカー、ダニー・ディーキオは2得点(2点目は バッブのアシスト) &ビョークルンドとぶつかって 4分で病院送りにするなど、大爆発。てか、リザーブ戦に リー・ヒューズ出すってメグソン反則だって! ちなみに ビョークルンドは、 6針頭を縫う怪我ながらも、カーディフ・シティ戦より復帰可能とのこと。プロクター得点。
06.10.03 ジェフ・ウィットリー、北アイルランド代表に復帰
03.10.03 ストライカー、クリス・ブラウン、ドンカスター・ローヴァーズに1ヶ月のローン移籍
03.10.03 ストライカー、マイケル・レディと、 サンダーランドのかつての名GKクリス・ターナーが指揮する シェフィールド・ウェンズデイのMFアラン・クインとの3ヶ月の交換ローンが成立
02.10.03 第二回ミック・マッカーシーとファンとの夕べ、好評開催。 スチュワート、アルカ、カイル、芸人マッカティア、ブリーン出席。 マッカーシー、「今季売却されたプレーヤーを買い戻すことはない」と明言。 「ゴーターとコノリーは欲しかった。モリソンも話があったけど、 どーも具体的なハナシにならなかった」そう。
01.10.03 月曜からスタン・コリモアがトライアルに来るつー噂が(大汗)

Sunderland News Archives | 19:07:10 | Trackback(3) | Comments(0)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年9月
26.09.03 元ワトフォードのストライカー、トミー・スミスと正式契約。1年契約。 「僕の父親はタインサイド出身のニューカッスルサポなんで、 こっちには、親戚がたくさん居るから、サンダーランドでプレーするのが楽しみだよ」 背番号は11番。
24.09.03 ワトフォードの23のストライカー、トミー・スミス獲得、クラブ間は合意。 移籍金は非公開。どうやら、ニューカッスルサポらしいです。 コールドウェル兄にダビザスにウォーレン・バートンに、どーして まぐ関連ばっか目つけてんだマッカーシー(頭痛)
23.09.03 ウェアサイドのスーパー・アイドル、 フリオ・アルカのインタビュー。必読です。 「アルゼンチンとイングランドの因縁があるのに、 こんなに温かく受け入れて貰って嬉しいし、 僕はこのチームでプレーしつづけたいね。 リードは、僕がLBだってことは知ってた。 でも、グレイがいいLBだったから、LBとしてプレーするチャンスが無かったんだよ ね。 でも、ウィルキンソンは僕をLBに試してくれなかった。マッカーシーもだけど。 でも、ジョッキー・スコットに、『僕はLBです』ってお願いしたら、 使ってくれて、それで結果を残すことが出来た。 ブラッドフォード戦のゴールは、僕がLBとしてはじめて挙げたゴールだし、 ベストゴールだよ!」 「イングランドに来た時は、英語よくわかんなくて、 テレビのチャンネルの替え方もわかんなかったんだ。 その時トーメが助けてくれた。僕はトーメの隣に引っ越して、 トーメを『お父さん』って呼んだんだ」 「サビオラとは友達で、月に数回電話してるよ。 彼はあの前歯だから『コネホ』ってみんなが呼ぶんだよ。 お隣のボロのマリネッリ君も友達だよー」等々。
19.09.03 どうしてもアルカのレフトバックで勝ってることを 認めたくないらしいアホ監督マッカーシー、よりによってニューカッスルの スティーヴ・コールドウェルをローンで獲得かとの憶測が飛ぶ。
18.09.03 マット・パイパー、 靭帯の故障で6週間アウト。
18.09.03 ギャリー・ブリーン、ストーク・シティ戦における故障のため6試合の欠場見込み。
13.09.03 クリスタル・パレス戦、土壇場でソーントンの左CKから 相手のハンドを誘い、PKを稼いで (左隅にパワフルに決まったスチュワートのPK)2-1で勝ったわけですが、 そん時の 実況が死ぬほどおかしいので、聞け。サイコー(泣)
12.09.03 フリオ・アルカ、 「僕はディフェンダーです。ウィンガーじゃありません」 生涯一ウィングバック宣言。
12.09.03 現主将様、かなり弱気なボヤキ。 「サールウェルが覚醒して(更にヒーリー入ってクソガキの居る) 中央にはもう場所ないのはわかりましたので、 キルバーン出てって(オスターが左やるだろーから)、もし、それで、 右開いたら右ウィングやらせて欲しい」 管理人スーパー意訳ナリ。 ライト・バックなら可。ライトウィングは絶対不可。
10.09.03 膝故障中のソーントン、 クリスタル・パレス戦には「故障してよーが何だろーが絶対出る、 休んで他の選手にポジション取られるのだけはいやだー」と暴れてます。 ワールドカップのカメルーン戦に「怪我治った」と嘘ついて出場して 迷惑かけた誰かさんに、ショーン、性格似てませんか。
10.09.03 本日のリザーブ、対ブラックバーン戦に 第何GKだか不明つーか皆忘れてますが、トーマス・マイウレが復帰。
09.09.03 ラジオ番組に電話出演したケヴィン・フィリップス、 「サンダーランドを愛していたし、新しい家は ボロのトレーニング・グラウンドのそばにあったから、引越したくなかっ たから、 本当はボロに行きたかった。 こうなってしまったことは残念だけど、 多分、7位で終わった2度目のシーズンに、きちんとした補強をしなかったから、 こうなってしまったんだろうね」と語る。ついでに 「ビーティーが僕みたいにならないこと(イングランド代表から冷遇されること) を祈るよ」とイングランド代表の選出に不信感。
08.09.03 ユーロ2004予選、FAが ランズダウン・ロードの臨時席使用を許可しないおそれがあるため、 アイルランド代表戦をスタジアム・オブ・ライトでやることになるかもです。
05.09.03 コーチ、ケヴィン・ボールによる新罰金システム導入。 ・相手チームとシャツを交換したら200ポンドの罰金・シャワー・ルームで サンダルを履かないと25ポンドの罰金・ドレッシング・ルームで携帯を使ったら 50ポンドの罰金等。 選手のクリスマス・パーティの資金にするそーです。
05.09.03 ソーントン、膝の故障でROIのロシア戦U-21代表から外れるが、 クリスタル・パレス戦には復帰予定。
04.09.03 リザーブ対ManU戦、ジェイムズ、ラムズデンのフリーキックで 2-2ドロー。 とりあえずベリオンが活躍しなかったよーなので許す。
04.09.03 ニッキー・サマビーがブラッドフォードと契約。
03.09.03 マッカティア、リザーブ戦、対マンチェスター・ユナイテッドに復帰。 ソーントンが故障のため欠場なので、おそらく先発。 ベリオンのバカタレに一発張ってこい。許す。
02.09.03 ミッキー・グレイ、「セルティックに完全移籍することになったら、 僕のセルティック戦のサンダーランドでのテステモニアルはなくなっちゃうだろうね」 とテステモニアルを諦める発言、およびセルティックへの完全移籍意思表明。
01.09.03 ケヴィン・キルバーン、エヴァートンに移籍。2年契約、移籍金1M
01.09.03 ミッキー・グレイ、セルティックに4ヶ月のローン移籍決定。 ローンだが、サンダーランド・サポのオニールは、 1Mで完全移籍オプションを行使との観測。

Sunderland News Archives | 19:06:09 | Trackback(0) | Comments(0)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年8月
29.08.03 レイナは、フラムの選手としてユニ姿の写真を撮ったその日に 突如マンチェスター・シティ行きが決まったらしい。
当然コールマン大激怒「レイナは、 フラムのトレーニング・グラウンドに来て、フラムのジャージ姿で写真を撮った。 私は彼と一緒に居たし、昨日まではフラムの選手だった。 だが、その2時間後、横槍が入ったという電話があり、その4時間後、 夜にはもう、マンチェスター・シティの選手になっていた。 カネが足りないとかそういう問題ではなく、全て合意していたのに、 最後の最後で潰れてしまった。時間をかけて彼を獲得したと思ったのに、 後味の悪すぎ(怒)選手が、うちの試合で本当にプレーするまで、 もうぜってー信じねー」
29.08.03 エマーソン・トーメ、ボルトンへフリーで移籍(公式)クラウディオ・レイナ、マンチェスター・シティに移籍
28.08.03 フラム行き確実と思われていた クラウディオ・レイナだが、翌29日、メディカルチェックの後、マンチェスター・シティへの移籍決定。移籍金2.5M。
27.08.03 フロー、シエナへの移籍完了移籍金は1m切ってる模様。
23.08.03 フロー、シエナとローン契約を交わす。フローのコメント。 「僕自身と、僕の家族と、サンダーランドのために、シエナと契約を交わした。 新しい挑戦が出来ることを嬉しく思っているが、 サンダーランドで、僕のベストを見せられなかったことを、本当に残念に思うし、 サンダーランドのチームメイトと離れることは、寂しい。 だけど、イタリアで一度プレーしてみたかったから、良い機会だと思っているよ。」
21.08.03 アルカがレフト・バックとして一軍に帰りますマッカーシー、ついに目が醒めたか
20.08.03 シエナがフローに興味。 レイナ→フラム(2.5M)、トーメ→ボルトン、ほぼ確定。
20.08.03 ニック・メディナがスペインリーグ2部、Leganesへ1年のローン移籍。将来的に2.5Mで完全移籍の見通し
18.08.03 ぽんぴーがスチュワートをトドロフの後任という報道があるも、即日否定。
16.08.03 ミルウォール相手に1-0敗戦、リーグ戦17連敗驀進中です
14.08.03 伝説、ケヴィン・フィリップス、サウザンプトンへ移籍。移籍金3.25M。
14.08.03 コリン・ヒーリー、サンダーランドと正式契約を結ぶ
11.08.03 本日の正直者さん。TTTVのインタビューで 「サンダーランドはいつ得点出来ると思いますか?」尋ねられたケヴィン・カイルは、 「そりゃ監督がケヴィン・フィリップスを起用したときじゃないかなー」と答えたらしい。ついでにMMは、ソーントンが練習を寝過ごしたのが1度ではないため、激怒中と語る。
11.08.03 セインツ会長、ルパート・ロウ「フィリップスに、出来る限りの説得はした」
11.08.03 「だってフィリップスとかグレイとか使ったら、 若い選手達がすごーく悲しい思いをしちゃうと思うから、 あんな結果でもマッカーシーの選んだ先発は正しかったんだよう」現バカ主将、「負けに行った」 ミック・マッカーシーの発狂布陣を擁護。そんじゃ何故バッブが先発してるのか教えてみろ。貴様はプロか?炎天下27ポンドを払って行ったサポの悲しさはどうでもいいのか?
11.08.03 ナイアル・クインが選手としての功績と、チャリティの件を称えられ、MBE勲章を授与することに
10.08.03 コリン・ヒーリー、サンダーランドはカネがないのでリーズに行くつー話です。既にリーズのトレーニングに参加しており、TalksportsでMMは ヒーリー獲得断念の模様。
08.08.03 給料支払いの遅延につき、選手側とクラブ側が合意
08.08.03 クラウディオ・レイナ、デイヴィスの移籍に伴い、 2.5Mでフラム移籍との報道
08.08.03 トーマス・ソーレンセン、アストン・ヴィラへの移籍に合意。3年契約
08.08.03 コリン・ヒーリーの獲得が若手選手に対する補償金問題(150K)のため先延ばしに。
07.08.03 サウザンプトンのビーティー、フィリップスのセインツ加入を希望。和訳はこっち。
07.08.03 今期のシーズンチケットの売上は16000. イプスウィッチ18000だし水曜日13000だし威張れる数字じゃないです。
07.08.03 どあほジェイソン・マッカティアが公式に主将になる。
06.08.03 コリン・ヒーリーご成約。かわりにキルバーンはエヴァートン移籍濃厚。
05.08.03 フィリップス、セインツ行く気ないらしいです。 セインツによると、フィリップスの週給は現在33Kですがセインツは16K+ボーナスでオファー。ビーティーと条件ほぼ一緒らしいんですが拒否の構え。 引っ越したくないのでボロに行きたいつーことですな。
05.08.03 キルバーンは契約延長を拒否。移籍するのではという観測。 5liveに出演したマッカーシー、「セルティックのコリン・ ヒーリーと契約間近」と発言。
05.08.03 ケヴィン・フィリップス、移籍金3Mで、 サウザンプトン・セインツとサンダーランドは合意
04.08.03 観た人全員が「手持ちのMFの中で最低」とゆーウィットリーに8番ですよ。えぇ
04.08.03 ブリーン&ウィットリーと契約と公式で発表。ウィットリーは11ヶ月の契約、ブリーンは2年契約。 まっかーしーのどあほ!!
02.08.03 「俺、来季キャプテンやっていい?それに俺様にゃ代表キャプテンつーキャリアもあるし、伊達にトシは食っていないぜ!」 とはこのアホの弁。代表主将だって50キャップ記念でお情けで貰っただけのくせに威張るなあほー!同じアホならグレイでええわい。
01.08.03 ミラーによれば負債額は38Mだそうで、8月31日までに管財人入るかもゆーてます
01.08.03 サンダーランドて給料がいいから フローが出ていかないわけで。 トミー・ソーレンセン、ロイヤリティ・ボーナスを 巡ってクラブと現在モメてます。クラブの状況が状況なので 大人しくヴィラに嫁に行ってくれませんか。

Sunderland News Archives | 19:04:50 | Trackback(3) | Comments(0)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年7月
31.07.03 ジョディ・クラドックの ウルヴズ移籍が完了する

30.07.03 アストン・ヴィラ、公式サイトでソーレンセンと交渉中と発表。クラブ間で移籍金2.25Mで合意。

29.07.03 ジョディ・クラドックの ウルヴズ移籍、移籍金1.75Mでクラブ間は合意 BOB MURRAY OUT!

29.07.03 ジョディ・クラドックが ウルヴズと交渉中って冗談だと言ってください

29.07.03 元レンジャーズのプレミア有数のボランチを放出して、 セルティックのMFと、ウェストハム・ユナイテッドのワースト・プレーヤー(ディフェンダー)のアイルランド人と正式契約という話だったのですが、Soccercentral.ie (日曜タブとガセが多く、アイルランド版Tribalfootballと言った所なので、 気をつけてくださいね)によると、契約はしてないそうです

28.07.03 ガゼッタによると、レイナはブラックバーンとの交渉が大詰めとか。

27.07.03 トミー・ソーレンセンがヴィラに行ってしまいます・・・

27.07.03 降格させる気かマッカーシー。ブリーンと交渉中だとよ。あ、セルティックのコリン・ヒーリーとも交渉中だそうです。

27.07.03 ウィーガン・アスレティックがウィリアムズに興味だそうです。 Sunday Sun、まぐ新聞だとは知ってるが、 必ず「すぐキレるウィリアムズ」と書くのはなんとかしてくれんか。 出すワケないし、出したらマッカーシー殺す。 管理人は、6か2をウィリアムズにやるべきだったと思ってます。 ついでに、ヒバーニアン戦、やっぱマカティア右 でソーントン中央の適性正反対チョイスじゃねーかよ!降格させる気かマッカーシー。

25.07.03 プレ・シーズン・マッチ、スコットランド遠征メンバー発表。 プーム(1)インガム(13)ライト(2)マッカートニー(3←許さん)クラドック(5) ビョークルンド(22)マッカティア(4←許さん)ウィットリー(8だったら暴れる) キルバーン(11)ソーントン(15)スチュワート(10)カイル(9)パイパー(7) オスター(12)ウィリアムズ(16)クラーク(6)ジェイムズ(34)プロクター(14)。 ・・・グレイもフィリップスもいません。 トミー・ソーレンセンは、現在ヴィラと移籍交渉中と公式。

24.07.03 フィリップス、背番号の件で多分キレたみたいです。 代理人いわく、「ファースト・チームで必要とされていないチームでプレーする気は ない」そうで、サンダーランドのチームとは離れて、トレーニングを行っている模様・・・。去る最後の瞬間まで伝説の10番で居て欲しかったです。 グレイの3番剥奪も許せない。マッカーシー・アウトと、言いたい。

24.07.03 グラスゴウ・レンジャーズ、トーメと契約しないそう。

24.07.03 昨夜のハダーズフィールド戦(Match Report参照)マッカーシーいわく、 「敗戦の理由は、ケヴィン・カイルがいなかったからだ」そうです。 ・・・そうなんですか、そうですか。

23.07.03  マッキャン、2.25Mの移籍金で、ヴィラ移籍が決まった模様

23.07.03  新背番号が発表されました。管理人、今、ショックの余り死んでます。 管理人が死んだ番号だけ載せときます。 フィリップス19番。スチュワート10番、 カイル9番、マッカートニー3番・・・あほのリンゴに3番はまだ早い(泣) グレイ17番、マカティア4番、ソーレンセン25番、 レイナ24番。

21.07.03 Northern Echoによると、ソーレンセンは今週ヴィラに移籍するそうです。

17.07.03  18日のグリムズビー戦、マカティア兄さん先発予定 、フィリップス、ソーレンセン、マッキャン欠場。でもバッブは出るし。 キルバーン、いつになったら出るんだろう。

17.07.03  3月にフローの残り代金はレンジャーズに支払い済みの模様 でGersには負債ナイみたい。

16.07.03 ヌカ喜びニュースと思うがフロー、シエナと2mで契約間近とゆー報道。

15.07.03  BBCでNiall Quinn's Disco Pantsがベスト・チャントに選出されたそーです。 Niall Quinn's Disco Pants are the Best, they go up from his arse to his chest, they're better than the Adam and the Ants, Niall Quinn's Disco Pants♪ チャントの由来は用語集のDisco Pantsへ

15.07.03  「フィリップスやマッキャンみたいなスターなんて居なくても、 Div1はDiv1向きの選手で戦えばいーんだぜ。 グレアム・スーネスは、スターを全部売っ払って、Div1向きのプレーヤーと総取っ替えして、ブラックバーンをすぐにプレミア復帰させたじゃないか♪」 誰かコイツ 黙らせろ・・・(泣)しかも絶対イヤミで言ってるし。

14.07.03  「サンダーランドは管財人入れずに済む」とPFAからお墨付きが出る。 ついでに会長ボブ・マリーから「給料カットと合理化でDiv1やってけます」 という公式声明。

14.07.03 ハースのWBA移籍完了。移籍金は0.5m。

13.07.03 クラブは選手の給料が払えず、管財人の管理下に入りそうなので、PFAにそれだけは勘弁と現在申立中。

13.07.03 トミー・ソーレンセン「どうせ僕のこと売るなら早よ売ってくれ」とデンマークのプレスに泣きを入れる。

12.07.03 ヴィラ、トミー・ソーレンセンとマッキャンをセットで5mでオファーの構え。 本日のプレ・シーズン・マッチ、ダーラム・カウンティ対サンダーランドは売り切れ。

12.07.03 ハートルプール、ダーリントンと契約間近だったマルコ・ガビアッディーニ(90年代の伝説的ストライカー)を強奪。ちなみにハートルプールのアシスタント・コーチは Div優勝時に引退したRB、マーティン・スコット。

10.07.03 フロー、ベキスタシュとガラタサライからの3mのオファーを断る。

10.07.03 7月12日のダーラム戦、フィリップス、ソーレンセン先発予定!

09.07.03 トーメがレンジャーズに就職できそうだ(泣)寂しいけど、幸運を祈ります。

09.07.03 70年代、サンダーランド、ニューカッスルでストライカーとして活躍したアラン・ブラウンの息子にして地元産クリス・ブラウンがシニアメンバー入り。 更にDFパトリック・コリンズ、DFクリス・スコット、ストライカー、ニール・テガートがファーストチームに入る。

09.07.03 ハース、ウェストブロミッチアルビヨンに400Kで移籍、3年契約。

08.07.03 ラスランドがニースと2年契約を結ぶ。ついでにポール・マーソンに WBA、ウェストハム、サンダーランドが揃い踏みでオファーしたがサンダーランドは断られた模様。

08.07.03 クラウディオ・レイナ「サンダーランドの昇格に貢献したいからどーか売らないで残留させてくれ」と嬉しい発言。

07.07.03 フィリップスの代理人、5liveに出演、4チームと接触したが、 どことも合意には至ってない模様。2,3週間内に結論とのこと。 「フィリップスは来年(2004年)プレミアに帰ってくる」と、フィリップスのサンダーランド残留ともとれる発言。

07.07.03 トーメ、レンジャーズのトライアルに参加してるみたいです。ついでに元まんゆ、デヴィッド・メイも一緒にGersのトライアル受けてるそうです。

06.07.03 ミッキー・グレイは来季も主将とマッカーシー明言 。「彼の態度に感服した」ホントかよ。 サンダーランド・サポが悲しみに暮れてることはいうまでもないです。 ちなみにマンチェスター・シティからオファーは来ているものの、 キーガン言い値の1mでグレイを売る気はないと死ぬほど強気。 グレイに1mって妥当だと思うけど。 強気ついでに 「来季はDiv1のタイトルを取ってみせる」宣言出ました。

05.07.03 ラスランド、SoLのトレーニングに合流。 来季SoLでプレーするかも?

05.07.03 ウィリアムズ、 最終戦で痛めた膝が完治せず当分戦列を離れることに

04.07.03 マッカーシー、 ゴーターの獲得意思を表明

04.07.03 マッカーシー、 移籍期間終了ぎりぎりまでオファーは待つが、 選手の安売りはしないの発言。まったく原型を留めないマッカーシー発言超訳↓

「選手の売り買いつーモンは、正当な価格でやるもんで、 だから両者にとって益になるのがビジネスつーもんだと俺も会長も理解しとる。 で、問い合わせの電話は来るが、どいつもこいつも二束三文で掻っ攫おうとゆーフザケたヤツばかりで話にならん(怒)

フィリップスがあの時移籍すると言ったのは、真っ当なことだったと思うし、 移籍するかもしんないんだけど、水曜日の朝、フィリップスがサンダーランドの トレーニングに出てきてくれて、俺は嬉しかったね」 ケヴ、マッカーシーもこう言ってんだから、 そのまま残れー。

03.07.03 マッカーシー、 セルティックのコリン・ヒーリーと交渉中と表明

03.07.03 ナイアル・クイン、今週、フィリップ・ウォルトンのキャディさんを務める ことに。

02.07.03 プレ・シーズン・トレーニング開始。 どうもフリー・トランスファー組、売れ残り組、全員出てるらしい。フィリップスも当然トレーニングに居ます(泣) で、デブ、 「必要ないヤツがまだ残ってる」と発言。

02.07.03 WBA、RBのハースを0.5mで獲得か

02.07.03 とりあえず笑う用意を。ManureのNo.2の噂にコッタリル挙がってる らしいんですけど。スプラジーア連れてくわ、あそこ、 サンダーランド・マニアなんですかね。

01.07.03 ベリオンがManureの子になりました。 ファーガソンの息子が代理人になって、 イリーガル・アプローチかけた挙句、タダで持ってく 最低のセコい根性、世界一のクラブのやることとは到底思えません(嫌悪) ベリオン、どんな選手かって?Tyne&Wear@SoLで久々に見たけど、 相変わらずリーグ1の俊足のウィンガー系右FW、ドリブル巧いし2列目から打てるよ。ソーシャーと合いそーなので、CLの消化試合にでも出してくれ。

Sunderland News Archives | 02:03:23 | Trackback(2) | Comments(0)
サンダーランドのニュースとニュース・ソースへのリンク 2003年6月
30.06.03 昨季アスプリージャと契約直前までいった、 ダーリントン(ダルロ)、「世間をあっと言わすような某大物ストライカー」と契約間近だそうです。 どうやらディカニオって話です。

30.06.03 Mirrorによると、ヴィラ、1.5mで、ソーレンセン プーム獲得に興味。

29.06.03 サンダーランドの小児用ホスピスの設備拡充のための チャリティ・イベントとして、朝9時より、ミッキー・グレイがケヴィン・ボール・コーチのバイクに よる先導で、ダーラムからスタジアム・オブ・ライトまで ノン・ストップで1時間15分かけて完走したそうです。

「僕はずっと地域のために役立つことをしたかったんだ。シーズン前の いいトレーニングにもなるしね。」 1ポンドからオンラインで寄付がここから出来るそう。

29.06.03 News of The World(←笑う用意を)によると、 ニューカッスル・ユナイテッドは、マイケル・グレイにオファーを出すそうです。

28.06.03 フィル・バッブ、スポルティング・リスボンに 帰れるかもです。

28.06.03 トーマス・ソーレンセンがリーズに行くかもとエコーが書いてます。 ついでにエコーは、シェフィールド・ウェンズデイがMFアラン・クイン+現金で マイケル・レディへのオファーを出したらしいとも書いてます。

27.06.03 ラスランド、ニースに移籍か。ただしフリーらしい(鬱

27.06.03 ブラックバーンに続きマンチェスター・シティ、クラウディオ・レイナ獲得の動き

26.06.03 ビョークルンド(地味ですが本当に賢いDFです)が切られる程の財政難なのに、 この人の契約延長 交渉が始まったらしいということに、ファン乍ら、疑問を感じます。

25.06.03 スタム2世(?)ことバキ・メルシメクをフリーでリリース。

25.06.03 ブラックバーン、ダンをバーミンガム・シティに売却し次第、 レイナを1.5mでご購入という話。ハートルプールの新監督はニール・クーパーに。

25.06.03 ノルウェーの新聞によると、ブレッシアがフロー獲得の意向だとか。

21.06.03 ミッキー・グレイ主将様のチャールトン行き実現しそうです・・・。 チャールトン以外では、 ボロとスパーズとフラムからの打診があったとグレイの代理人語る。

20.06.03 2002-2002シーズンの 最優秀選手はジョディ・クラドックに。 続いてショーン・ソーントン、ユルゲン・マッチョ、トーマス・ソーレンセン、 ダレン・ウィリアムズ、ケヴィン・フィリップスの順。 逆にファンの選んだ最悪選手ワースト3は、ぶっちぎりで トーレ・アンドレ・フロー。 続いてフィル・バッブ、僅差でマイケル・グレイの順。

20.06.03 買い手のつかないスーパーケヴ・フィリップス、 「だって移籍済んでないってことは、僕はまだサンダーランドの選手ってことだから、 プレ・シーズンのトレーニングが 始まった時に、まだ(買い手がつかずに)サンダーランドの選手であるならば、 当然サンダーランドのトレーニングに出るよん」とフィリップス本人様が お語りになった模様。つーかそのまま残ってください。お願いします。

19.06.03 開幕戦はノッティンガム・フォレストのアウェー。 日程表発表

16.06.03 ケヴィン・ブラックウェルをヘッドコーチに迎え リーズ・サポを安心させたピーター・リードだが、懲りずに エイドリアン・ヒースをチーフ・スカウトに今週招聘予定(焼香)

15.06.03 ボロへ移籍金2.5m&ボロがUEFA獲得の場合0.5m追加支払いでフィリップスのボロ移籍 が決着か。さらにフロー残留の見通し(悪夢)

14.06.03 レアル・ベティス、フロー獲得意思のないことを表明。

14.06.03 ManUのマイケル・スチュワートのローンを打診か。

14.06.03 FAのオフィシャル・レポートによると サンダーランドのファンはプレミア1キ○ガイだそうです。 イングランドで一番アッパー・ミドル・クラス比率(要するに年収1000万以上。 当然一番この階層が多いのはチ○ルシー) の少ないサポーターなのに、 最もキットを買う率が高く(サンダーランドは73%、サウザンプトンは54%)、サポーターの地元比率が最 も高く(92%が12マイル以内からSoLへ通う、また、徒歩でのスタジアム来場比率が最も高い)、 女性のシーズン・チケット保有率が平均よか5%高いとか。 ついでに去年は「サンダーランドとリヴァプールは最も新しいファンの少ないクラブ」という結果も出 てました。

13.06.03 悪夢です。てかマッカーシー死ね!!! ブリーン確定みたいです・・・。

13.06.03 ウルヴズ、フィリップスのみならずソーレンセンに興味。何人元サン ダーランドを揃える気だ、おい。

13.06.03 ケヴ、ボロに行っちゃうんだろうなー(泣) ところでこの期に及んで 1m以上は出さないとボロはゴネてるそうです。 覚悟してるけど出て行っちゃイヤです(泣)

11.06.03 北アイルランド代表、スペイン相手に0-0ドローと大健闘あほリンゴ・ マッカートニーが惜しいヘディングをかましたそうです(喜)アーロン・ヒューズ主将様、お疲れ様& おめでとうございます。 クラブではアレなのに代表限定 で何故かキレまくる あの人の活躍で、アイルランド代表、グルジアに2-0で勝利。クラブでもフカさずにクロスの一 本でも入れてくれれば、誰もイジめないんで頑張ってね。

11.06.03 ラ スランドがバスティアに売れるので、 ゴーターとコノリー獲るんだってさ。 ストライカーはプロクターとスチュワートで間に合ってます。 それよかパス出せる中盤獲れつーんだばかたれー!(泣) あ、コリン・ヒーリーはセルティック出ないと公式発表。

10.06.03 この2年間 、実ははヨーロッパで18番目に支出の多いクラブ だったという調査結果。何に使ったんだ・・・フロー(自粛)

09.06.03 ミドルスブラ、フィリップス獲得断念か? ギブソンが高すぎるって吠えてますが1.5mじゃケヴ売れません。

08.06.03 マスターズ・リーグ、対ニューカッスル戦、 サンダーランドはベネット等が出場するものの、 アームストロングの1点に留まり7-1で敗戦。

08.06.03 ニッキ ー・サマビー、サンダーランド復帰志願大アピール

06.06.03 レイ ナも売っちゃうかも だそうです・・・。

06.06.03 ボロからフィリップスに対して1.5Mの移籍金を提示されたマッカーシーは、それは足一本分の値段か?おとといきやがれ」と叱り飛ばしたらしい 。

04.06.03 GK、ジョン・ケネディと、アイルランドU-21代表DF、 スティーヴン・キャッパーの2名を新たにリリース。

04.06.03 アーセナルGK、 デヴィッド・シーマンのマンチェエスター・シティ加入が 決定。ソーレンセン、やっぱりアーセナル行くのかな・・・(泣)

03.06.03 ベリオンのManU行きが滞ってる原因は、23歳以下なので、 UEFAルールでフリー・トランスファーだろーが移籍金がするため&10月にまんゆがちょっかいかけたの を、アーセナルがルール違反だと申し立てて邪魔してるせいらしい。

02.06.03 名将アダムズのレスター・シティ、マット・パイパーの買戻しを1mで打診。

01.06.03 この5年間の調査によると、サンダーランドがホーム敗戦した後は、 心臓発作による死者数が66%増加するそうです。

01.06.03 前サンダーランド助監督、スティーヴ・コッタリルが、現在ダービーの監督の最有力 候補の模様。実現したら絶対やられる。

01.06.03 ジョージ・マッカートニー、 当初は「家族の病気」を理由に、アウェーのイタリア戦に帯同しない予定だったらしい。また例の飛行機恐怖症かと思ったら違うのね

01.06.03 スポルティング・リスボン行きがほぼ決まりらしい まぐのスティーヴ・コールドウェル強奪orギャリー・ブリーンの獲得を 目論んでる模様。ビョークルンド切ってブリーンなんて悪夢です(号泣) RBにセネガル代表ファーディナント・コーリーの獲得も考えている模様。ライト とウィリアムズで間に合ってますから要りません。 それよかその下に書いてあるスウェーデン人のMF獲ってください(号泣)

Sunderland News Archives | 02:02:23 | Trackback(4) | Comments(0)
PROFILE

Trig

  • author: Trig
  • こちらは、サンダーランドのいちファンの管理人のゴミ雑記のブログ版なので、出来ればリンクはメイン・サイトの
    Red'n'White Army

    の方に貼って頂けると嬉しいです。

    ニューカッスルとのタイン&ウィア・ダービーの仲の悪さについて興味のある向きは、
    「サンダーランド用語集」
    をご覧ください。

    また、管理人自身のライバリティに対する考え方は、メインサイトの
    「はじめに」
    をご覧ください。

    選手の説明なんかは以下にシーズンごとにまとめてあります。
    2002-03名鑑

    2003-04名鑑激怒版

    2003-04名鑑平静版


    2004-05名鑑


    2005-06名鑑




    サンダーランドのファンです。


    2ndチームはハートリプールということになりました。


    実は結構ミルウォール好きです。


    クルー大好きです。


    結論としては管理人に応援されたチームは全部降格します。
  • RSS
Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
Search
Search this site.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。